facebook twitter instagram youtube RSS

乳頭温泉:山々に囲まれた温泉通が愛する「秘湯」

Magazine

ReleaseNovember 18, 2020

自然豊かな東北・秋田県の乳頭山麓にある7つの温泉宿からなる乳頭温泉郷。この周辺は十和田八幡平国立公園になっており、火山活動で生まれた山々、高原、湖などが点在し、穏やかで雄大な山岳景観を形成しています。山あいに位置しブナの原生林に囲まれているため、どの温泉宿も落ち着いた静謐な雰囲気を醸しています。乳頭温泉郷は「秘湯」とも呼ばれ、温泉ファンのあこがれの地になっています。山深く、まるで民話の中のような雰囲気は日常を忘れゆっくり時間を過ごすには最適でしょう。

季節によってもまったく異なる楽しみ方ができるのも魅力。春・夏は温泉だけでなく、湧水でのどを潤し、周辺の緑豊かなブナの森をウォーキングすれば癒しを感じられます。冬は雪がたっぷり積もるので、より静かで幻想的な雰囲気に包まれます。雪見をしながら露天風呂に入る体験もこの地域ならでは。

乳頭温泉郷の特徴は多様な泉質。7つの宿それぞれが源泉を持ち、泉質も異なっています。森や渓流など露天風呂からの景色もそれぞれ特徴があるので、温泉をはしごして楽しむのもおすすめです。「湯めぐり帖」(一冊1,800円)を購入すれば7箇所すべての日帰り入浴ができ、各所を結ぶバス「湯めぐり号」も利用できます。

田沢湖
田沢湖
乳頭温泉から近い田沢湖。水深423.4mと日本一の深さを誇る湖で、濃い瑠璃色の湖面は神秘的な美しさを感じます。


乳頭温泉
乳頭温泉郷で最も古いと言われる「鶴の湯温泉」。茅葺屋根の歴史ある建物に宿泊できます。


乳頭温泉
「妙乃湯」は渓流沿いに露天風呂があり滝を眺めながらのんびり温泉に浸かれます。


乳頭温泉
この地域の名物グルメは「山の芋鍋」。すり下ろした山芋をだんご状にして、味噌か醤油味の鍋で山菜などと一緒に煮込みます。山の幸の栄養満点。


アクセス

東京駅→秋田新幹線で170分→JR田沢湖駅→乳頭線乳頭温泉郷行きバスで約45分

問い合わせ

仙北市田沢湖観光センター「フォレイク」
TEL:0187-43-2111
https://tazawako-kakunodate.com/ja/

編集者から

この地には龍になった辰子という美しい女性の伝承があり、田沢湖畔の御座石神社は美容にご利益があると言われています。温泉に浸かって心身を癒したらさらに綺麗になれるかもしれませんね。

田沢湖
田沢湖

※このページの情報は2020年11月のものです。