facebook instagram youtube RSS

粟国島の夕日

Travel

UpdateFebruary 27, 2018
ReleaseFebruary 26, 2018

最近、美しい夕日を見たのはいつのことでしょうか。好きな夕日スポットはあるでしょうか?日本には夕景が美しい場所は数々ありますが、私にとって、沖縄の粟国島の夕日も忘れられない夕日のひとつです。

水平線に日が沈むにつれ、徐々にオレンジ色に染まっていく空。波音だけが心地よく響く静寂の中、遠く渡名喜島と久米島の間に夕日は沈み、空と海には濃青の夕闇が広がっていきました。眺めていたのは30分くらいでしょうか。自然の美しさに癒されるひとときでした。

沖縄本島の北西約60kmに浮かぶ粟国島は、周囲12km程度の小さな島。映画「ナビィの恋」のロケが行われた島です。天然塩の「粟國の塩」でも有名です。洞寺(てら)は鍾乳洞で、神聖な場所とされています。昼間は塩工場を見学したり、ビーチを散策したり、島めぐりを楽しむのもよいでしょう。散策の途中でひょっこり野生のヤギにも遭遇するかもしれません。癒しを感じられる、のどかで素朴な雰囲気が残る島です。

久米島と渡名喜島の間に落ちる夕日。
動画はこちら
https://facebook.com/story.php?story_fbid=1200717706609845&id=213275562020736&_rdr

詳細情報
粟国村観光協会