facebook instagram youtube RSS

札幌 夏

Travel

UpdateFebruary 21, 2018
ReleaseFebruary 20, 2018

札幌夏

エレ沼公園

公園に入ると、まるで彫刻の世界に足を踏み入れたような感覚が味わえます。公園のシンボル「ガラスのピラミッド」の中にはレストランやグッズショップがあるほか、夏には小さなビーチも出現し、市民の憩いの場所です。

さっぽろ羊ケ丘展望台

札幌の街をバックに、羊がのんびりと草を食べる様子が見られるゆるやかな丘陵地。夏に咲き誇るラベンダーも見ものです。丘の上には北海道開拓の父とも呼ばれ、“Boys be ambitious!”の言葉を残したクラーク博士の銅像もあります。
札幌市の郊外には豊かな自然が広がり、山や川のアクティビティも充実しています。たとえばホーストレッキングや果物狩り。緑の森や草原を馬で歩く乗馬体験プログラムがいくつもあったり、様々なフルーツを楽しめる果樹園があります。また、豊平川、定山渓でのラフティングもオススメ。雪解け水で水量が増す4月~6月にかけては激流を、夏には清涼な川をゴムボートでのんびり下る体験ができます。

グルメ

中央が盛り上がった鉄鍋で羊肉を野菜と一緒に焼き、甘辛いタレで食べる「ジンギスカン」は北海道を代表する郷土料理。市内には専門店も沢山あります。また、北海道最大の歓楽街「すすきの」には飲食店や居酒屋が多く、和食、中華、洋食まで、あらゆる食が楽しめます。