facebook instagram youtube

月岡温泉:「美人の湯」と呼ばれる硫黄泉

Magazine

UpdateJune 7, 2018
ReleaseMay 28, 2018

新潟市内から車で40分。硫黄の香りに包まれる温泉街には、旅館や飲食店、土産物屋などが立ち並びます。源泉51℃。国内随一の成分含有量を誇る硫黄泉で、「美人になれる温泉」として名高く、入浴後は肌がつるつるになると評判で、長時間湯冷め知らずで過ごせることから「不老長寿の湯」としても親しまれています。

足湯も観光客に人気



温泉色は、普段は、鮮やかなエメラルドグリーンですが、季節や、その日の気象条件により、そのほかの色になったりと、微妙に色が変化します。

エメラルドグリーンの美しい湯



開湯は1914年。石油の掘削中に突如源泉が湧出し、湯小屋が建てられたのが始まりといわれます。当時は家一軒ない場所でしたが、効能の高さを聞きつけた多くの湯治客が鍋や米、野菜を持参して訪れるようになったといわれます。

温泉街にある源泉の杜(もり)では、気軽に源泉の魅力を感じられる手湯や全国的にも珍しい硫黄泉の飲泉も楽しめます。

月岡温泉発祥の地で美肌と縁結びを願うパワースポット、源泉の杜(もり)



新潟地酒 Premium SAKE 蔵KURAでは、新潟全酒造のプレミアム日本酒がそろいお土産の酒も購入できます。

新潟地酒 Premium SAKE 蔵KURA



周辺には遠く五頭連峰や飯豊山地を望む田園地帯が広がります。

秋から冬、シベリアから白鳥が渡ってくる瓢湖にも足をのばしてみましょう。

毎年10月、シベリアから白鳥が渡ってきます


アクセス

東京駅→上越新幹線で2時間10分→新潟駅→JR白新線で20分→豊栄駅→シャトルバス(有料)で20分→月岡温泉

編集者から

新潟はおいしい米と酒でも有名です。

問い合わせ先

月岡温泉観光協会
TEL:0254-32-3151
www.tsukiokaonsen.gr.jp/

画像協力:公益社団法人 新潟県観光協会 にいがた観光フォトライブラリー、

月岡温泉観光協会