facebook instagram youtube RSS

東京の島 大島・新島・神津島

Magazine

UpdateJuly 13, 2018
ReleaseMay 31, 2018

大都会・東京ですが、実は伊豆諸島と小笠原諸島からなる島しょ地域も東京都の一部。自然豊かでアウトドアアクティビティに最適です。
東京から高速船で4時間以内で行ける3島をご紹介。一味違う東京の魅力を発見しに行きませんか?

大島

東京・竹芝桟橋から船で最も近い東京都の島で、伊豆諸島の中でも最大の島。三原山をはじめ、雄大な自然景観が楽しめます。椿の島としても有名で、椿油は保湿にも料理にも使えます。

三原山
活火山ですが現在では落ち着いているため、火口付近までハイキングして間近で噴火の痕跡を見られます。黒い火山岩の砂が一面に広がる「裏砂漠」も必見!

三原山温泉
早朝から営業しているので、夜行フェリーで着いた朝に行くのもおすすめ。朝日と海を眺めながら、船旅の疲れを癒しましょう。

べっこう寿司
唐辛子醤油に漬けた白身魚の握り寿司。ピリ辛味が決め手の伊豆諸島名物!

大島公園
2~3月には約1000品種の椿が咲く日本最大規模の椿園。入場無料の動物園もあります。

ぶらっとハウス
のんびり牧場を眺めながら、新鮮な大島牛乳でつくったアイスクリームはいかが?


新島

面積約24平方キロメートルと三つの島の中で一番小さい島ですが、白い砂浜が美しくサーファーにも人気。レンタサイクルで島めぐりにGO!
モヤイ像が島のシンボルです。

羽伏浦海岸
約7kmも続く白い砂浜で、島一番の絶景スポット。良質の波に恵まれ、サーフィンの世界大会も開催されます。

湯の浜露天風呂
古代ギリシャ建築風の露天温泉。水着を着て、太平洋を眺めながら楽しみましょう。24時間いつでも無料で入れます。

新島ガラス
新島特産のコーガ石から作られるオリーブグリーンのガラス。新島ガラスアートセンターでは鑑賞のほか、制作体験も可能!


神津島

伊豆諸島の中央に位置する、そびえ立つ天上山の岩壁が美しい島。そして、神々が集まって水を分ける会議をしたという伝説があるほど、湧き水が豊富。

天体観測
星空が美しく、まるで島全体がプラネタリウム!夜の三浦湾展望台からは天の川をはっきり観察することができます。星空ガイドとの星空観察会も開催します。(有料、要予約)。

天上山
「花の百名山」に選ばれるほど様々な高山植物が見られます。山頂部では、雨のあとにハート型に水を湛えた不動池が人気スポットです。

赤崎遊歩道
自然の入り江を生かした木製の遊歩道。飛び込み台から飛び込んだり、シュノーケリングもおすすめです。