facebook instagram youtube RSS

神戸のパン

Magazine

UpdateDecember 4, 2018
ReleaseDecember 4, 2018

パンの街 神戸

 

神戸は1868年に開港をきっかけに様々なものが輸入され、1869年には外国人居留地で神戸初のパン屋が開店し、今では数多くのパン屋さんが神戸でお店を始めています。

トミーズ

三宮を中心に数店舗展開。粒あんと生クリーム入りのパン生地を混ぜ合わせた「あん食」が人気です。

ル・パン神戸北野

神戸のラグジュアリーホテル「ホテルラ・スイート神戸ハーバーランド」直営のスイーツ&ベーカリー。
地元の食材を使った上品で季節感溢れるパンと職人手作りのホテルメイドスイーツが並んでいます。

>>>パンだけじゃない!<<<

ヒステリックジャム

パンダの絵が可愛いバタークレープ専門店。旬のフルーツや食材にこだわりを持ってひとつひとつ出来たてをお客さんに提供しています。

>>>神戸に行ったら夜景も必見!<<<

摩耶山

©KOBE TOURISM BUREAU
「1000万ドルの夜景」とも言われている摩耶山・掬星台からの夜景。神戸から大阪方面まで一望できます。
※冬場の平日(月・水・木)のケーブルカー及びロープウェーの運行時間が早いため帰りの時間を調べて行くのがオススメ
http://koberope.jp/en/maya

モザイク

ショッピングモール「モザイク」からは港の夜景が楽しめます。