facebook instagram youtube

アニメ in 杉並区

Culture

UpdateFebruary 22, 2018
ReleaseFebruary 22, 2018

杉並区は日本のアニメ制作会社、約70社が集積する地域。アニメ聖地を巡りながらまち歩きを楽しもう!

杉並アニメーションミュージアム

日本のアニメの歴史からこれからのアニメまで、世代を超えて体験しながら学べる、日本ではじめての施設。
アフレコ体験やアニメ制作の過程を直接体験できる参加型展示、新しいアニメ情報を盛り込んだ「企画展」など、さまざまな形で楽しめる。幅広いアニメ作品を上映しているシアターもおすすめ。ミュージアム内の展示物に多言語音声ガイドシステムもあるので便利です(4月導入予定 【 日・英・簡・繁・韓  】 )。

ミュージアムに入るとまず大きな歴史年表が目に入ります。年代を順にたどっていくと、日本のアニメの歴史がわかります。その横にはアニメ監督、作画監督、美術監督の3人の仕事机が再現され、セルアニメーションができるまでの過程がよくわかるように展示されています。

企画展情報
『日本アニメーション 40 周年展 ~世界名作劇場とともに~』
4月17日(日)まで開催中!
「フランダースの犬」「赤毛のアン」等のアニメ上映の他、
キャラクターと一緒に記念写真が撮れるコーナーもあります。

©NIPPON ANIMATION CO.,LTD.
“Anne of Green Gables” ™AGGLA

開館時間
10時~18時(入館は17時30分まで)

休館日
月曜日(祝祭日の場合はその翌日)、年末年始

入館料
無料

アクセス
荻窪駅北口から関東バス(0番及び1番より乗車)で約5分「荻窪警察署前」下車 徒歩2分
西荻窪駅北口から関東バス(3番より乗車)で約7分「荻窪警察署前」下車 徒歩2分

東京都杉並区上荻3-29-5 杉並会館3階
sam.or.jp/

阿佐ヶ谷アニメストリート

アニメの作り手とアニメファンが交流できるスポットが誕生。声優の卵に出会えちゃうアニメコラボカフェや、男性コスプレ衣装のショップ店等、アニメファンにはたまらない。

阿佐ヶ谷駅 高架下沿い高円寺駅方面 徒歩4分
東京都杉並区阿佐谷南2-40-1
www.jrtk.jp/asagaya-anime-street/

アクエリオンロゴス

「あなたと合体したい」という大胆なキャッチコピーで衝撃を放ったロボットアニメ『創聖のアクエリオン』から10年、2015年にシリーズ第3作『アクエリオンロゴス』がオンエア。文字の世界ロゴスワールドでは現実世界にも影響を与えるほどの異常事態が発生。主人公・灰吹陽たち創声部のメンバーは、文字に込められた意味を紐解きながら、世界の危機に向き合っていく。今作の舞台は現代日本に実在する東京都杉並区の阿佐ヶ谷。阿佐ヶ谷アニメストリートのカフェ「SHIROBACO」をはじめ、神明宮、パールセンター商店街、けやき公園など、JR阿佐ヶ谷駅周辺には作中に登場した印象的な場所が多数。新たな聖地巡礼スポットとして注目を集めている。

ガンダム・モニュメント

「機動戦士ガンダム」を制作した「株式会社サンライズ」の本社を構え、周辺にはアニメスタジオが多数集結する上井草。駅前にある約3メートルの「ガンダム・モニュメント」は必見!商店街の店のシャッターにはガンダムとザクの絵も描かれている。
西武新宿線:上井草駅