facebook twitter instagram youtube RSS

東京から30分以内!船橋の楽しみ方【のんびり公園編】

Magazine

UpdateMarch 29, 2019
ReleaseMarch 27, 2019

千葉県船橋市は東京駅から電車(総武線快速)で30分以内で行ける賑やかな街。東京に近いながら自然も豊かで、海と野の両方を楽しめます。季節の花々を眺めたり、気軽に海にふれたり、自然を身近に感じましょう。家族連れはもちろん、友人同士やカップルでも一日中遊べます。
船橋の公園

まるで北欧、花の楽園
ふなばしアンデルセン公園

船橋市の姉妹都市デンマーク・オーデンセ市生まれの童話作家アンデルセンに由来して命名された公園。デンマーク式の大きな風車がシンボルで、ほかにもデンマーク風の建物や北欧のグッズを扱うショップもあります。広大な園内では、一年中、100種類の草花が咲き、とくに冬から春にかけてのチューリップがおすすめ。アスレチックや子ども美術館、レストランもあり、家族そろって一日中楽しめます。

アクセス:
船橋駅(JB31、JO25、KS22、TD35)からバスで40分、「県民の森」または「豊富農協前」下車
新京成電鉄 三咲駅(SL15)からバスで15分、「アンデルセン公園」下車
TEL:047-457-6627
時間:9:30~16時
定休:月曜
入館料:900円

https://www.park-funabashi.or.jp/and/index.htm

船橋の公園
船橋の公園
船橋の公園

干潟の生きものにふれる
ふなばし三番瀬海浜公園

三番瀬は東京湾の最奥部に位置する約1,800haの干潟・浅海域。ハゼ、アサリ、カニなどの多様な生きものが生息し、水鳥たちも数多く見られます。4月中旬~6月上旬は潮干狩りスポットとしても人気。公園内のふなばし三番瀬環境学習館では三番瀬の生態系や環境問題について知ることができます。
天気が良ければ富士山を望むこともできます! 10月下旬と2月中旬の2回の夕方には、ダイヤモンド富士を見られるチャンスも。

アクセス:船橋駅(JB31、JO25、KS22、TD35)からバスで25分、「船橋海浜公園」下車。
TEL:047-435-0828  
時間:9時~17時
定休:12月29日~1月3日
入館料:無料 (園内施設は有料)

船橋の公園
船橋の公園
船橋の公園
船橋の公園
船橋の公園

体を動かしておなかがすいたら、船橋のローカルグルメでひと休み!
東京から30分以内!船橋の楽しみ方【絶品グルメ編】

※このページの情報は2019年3月の情報です。