facebook instagram youtube RSS

世界最高のトップライダーが日本の海を疾走! PWAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会開催

Magazine

ReleaseApril 11, 2019

ウインドサーフィンはサーフィンとヨットを融合させて進化を遂げた、とくにヨーロッパで人気のウォータースポーツ。風を切って水面を滑走する爽快さや、年齢を問わず挑戦できる手軽さで、日本でも人気が高まっています。東京から電車で約1時間で行ける三浦半島の横須賀市や三浦市は、とくにウインドサーフィンをはじめとしたウォータースポーツの人気スポット。

その三浦半島で、今年「PWAウインドサーフィンワールドカップ」が開催されます!(2019年5月10日~15日)毎年ヨーロッパを中心に約10か国を転戦するワールドツアーで、世界のトッププロが世界一をかけて争う白熱のレースを観戦できます。

それだけでなく、大会会場では地元の「よこすか海軍カレー」をはじめ三浦半島の特産や世界のグルメを味わえるフードコーナーも充実。ほかにも音楽ライブや子どもが楽しめる体験コーナーなど、家族そろって楽しめるイベントも満載。

ぜひ、横須賀・津久井浜で、世界のトップライダーのスピードと迫力を体感してください。

詳しくはwebサイトをご覧ください。
https://wwcjapan.com/

PWA Windsurfing World Cup


※このページの情報は2019年4月の情報です。