facebook twitter instagram youtube RSS

雨を楽しむイベントが軽井沢で開催

Travel

ReleaseMay 27, 2019

6月~7月の日本列島は概ね梅雨で、雨の多い季節。ムシムシじめじめの梅雨特有の気候はちょっと憂鬱ですよね。そんな気分を吹き飛ばすような雨を楽しむイベントが長野・軽井沢で開催されます。

軽井沢アンブレラスカイ2019

6月1日から梅雨が開けるまで、軽井沢星野エリアの商業施設「ハルニレテラス」で開催される「軽井沢アンブレラスカイ2019」です。今年で5回目を迎えるこのイベントでは、ハルニレテラスの街並みが100本のカラフルな傘で彩られます。晴れの日には、陽差しが半透明の傘を透過して、足元のウッドデッキに映ります。雨の日には、濡れたウッドデッキが水鏡のようになり、頭上も足元も傘に囲まれているように感じられます。そして夕暮れからのライトアップではハルニレテラスが幻想的な景色に変わります。ライトアップの時間は18時~22時です。

星野エリア 軽井沢アンブレラスカイ軽井沢アンブレラスカイ

星野エリア 軽井沢アンブレラスカイ軽井沢アンブレラスカイ 雨

星野エリア 軽井沢アンブレラスカイ軽井沢アンブレラスカイ ライトアップ

星野エリア 軽井沢アンブレラスカイ夏のティータイム

軽井沢星野エリア ハルニレテラスとは

湯川の清流に寄り添うように自生していた100 本を超えるハルニレ(春楡)の木立を生かしながら、9 棟のモダンな建物を広いウッドデッキでつないだ「小さな街」。トラットリアや自家製酵母のベーカリー、和と洋のスイーツ、ジェラートなど、レストランやカフェのほか、木の玩具や北欧雑貨のセレクトショップなど16 の個性的なショップが並びます。

6月の軽井沢は新緑が美しい季節。特に雨に濡れた木々の葉はいきいきと輝いて見えます。晴れやかな楽しい気持ちを満喫しに、出かけてみませんか。