facebook twitter instagram youtube RSS

神田あれこれ週記 303

Column

ReleaseJanuary 23, 2019

いつもご利用いただきましてありがとうございます。

友人と女子会しました! 今回は私がお店を決める係ということで、ずっと行きたかったお店に予約して決行しました。そこは「裏神田自然生村」。神田駅から約130m。北口から3分とかからない自然薯料理専門店です。結構テレビにも出ている人気のお店で、金曜日18:00には、もう店内大盛りあがりでした(時間は二部制)。その中、“おすすめ”という料理を中心にオーダーしていきましたが、やっぱりみんなおいしかったー☆ <すりおろし生とろ\550>皮つき自然薯をただすりおろしただけですが、うーん風味が強い! 塩やワサビで味わうのが新鮮でした。<ふわとろ鉄板焼\900><和牛のプリプリホルモンとろろ鍋\1780>具が煮えたところに店員さんがとろろをドーッと鍋に入れてくれるんです。ホルモンにアツアツのとろろがからまって…口の中はいろんな食感で楽しいし、体はもうポッカポカ! 満足できました。

自然薯って元気が出て、体が喜ぶカンジがするって再確認☆ 友人に日頃のグチを放出させてもらったし、ああリフレッシュ!! これで寒い冬粘り切るぞ―


神田あれこれ週記 303

※このページの内容は2019年1月のものです。


writer小川文子


神田駅近くでパン屋さんを営むご夫婦の奥様。東京・神田周辺で起こったことを中心に、日常のあれこれを綴ってお客様に配布している「神田あれこれ週記」が好評です。群馬県高崎市出身。