facebook twitter instagram youtube RSS

熊本県 ―歴史・自然・美食の宝庫―

Magazine

ReleaseJune 3, 2019

阿蘇
九州の中央部に位置する熊本県。雄大な山と海の自然豊かな地ですが、2016年4月に起きた熊本地震によって、県内各地が甚大な被害にさらされました。しかし!いま熊本は着々と復興を遂げつつあります。熱くパワフルな熊本で、元気をチャージする旅はいかがでしょう?

熊本城


熊本城
*2019年秋にはおおむね工事用足場がとれた状態になります。

約400年前、築城の名手と言われた武将 加藤清正によって築城された熊本のシンボル的存在。当時の最先端技術を用いた堅牢な城で、築城から300年近く経った 1877年、西南戦争の戦地となった際も、ついに落城しませんでした。
現在、地震により天守閣や石垣などが被災し立ち入れないエリアもありますが、二の丸広場や加藤神社から、復旧しつつある熊本城を眺められます。
そして2019年10月5日からは特別公開第一弾がスタート!より間近で復旧した天守閣を見ることができます。2020年春には特別見学通路が完成、2021年春には天守閣の完全復旧・内部公開を予定しています。

*原則として復旧工事のない日曜・祝日のみの公開。10月5~14日は毎日公開。そのほか土曜日公開日もあり。詳しくはwebサイトでご確認ください。
https://kumamoto-guide.jp/kumamoto-castle/

桜の馬場 城彩苑


桜の馬場 城彩苑

熊本城の二の丸広場からすぐ、江戸時代の街並みが再現され、熊本グルメやお土産などが揃います。「熊本城ミュージアムわくわく座」では劇や映像で熊本城の歴史をわかりやすく紹介。


阿蘇


阿蘇

世界最大級のカルデラを中心に大自然が広がるエリア。数十万年以上続く火山活動によって造られた阿蘇五岳をはじめとする自然美は、ユネスコ世界ジオパークにも認定されています。四季折々の魅力がありますが、山が緑に覆われる夏がとくにおすすめ。震災から復旧し、多くの主要道路も開通してアクセスしやすくなりました。

中岳第一火口
阿蘇五岳のひとつ中岳は今も噴煙の上がる活火山。第一火口を間近で見学でき、地球のパワーを感じられます。
*噴火警戒レベルや気象状況により入山規制があるので現地で確認してください。

中岳第一火口

草千里ヶ浜
辺り一面に緑が広がる草原。草原を歩くホーストレッキングもできます。

草千里ヶ浜

草千里ヶ浜

免の石
南阿蘇の外輪山の中腹にある崖の割れ目にはさまっていた奇岩でしたが、震災で落石。すると、石がなくなった後の空洞がまるで猫のシルエットに見えると話題に!トレッキングガイドツアーに参加して“猫”に会いに行きましょう。

免の石


山鹿


県の北部に位置する山鹿市は、17世紀から街道の宿場町として栄えた土地で、いまも歴史ある街並みや伝統文化が残っています。

山鹿灯籠まつり
古代から続くと伝えられる祭りで毎年8月15・16日に行われます。頭に金灯籠を掲げた大勢の女性が舞い踊る様は幻想的で圧巻。この灯籠は和紙で作られた山鹿の伝統工芸品です。祭りの期間以外にも、金灯籠を頭に掲げて着物を着られる体験なども実施中。

山鹿灯籠まつり

山鹿灯籠まつり

八千代座
築100年以上で現在も歌舞伎に使われる芝居小屋。鮮やかな装飾や伝統的な歌舞伎劇場の造りが残ります。山鹿灯籠踊公演を楽しめるプログラムもあります。

八千代座

山鹿あそび
山鹿灯籠「金灯籠」を頭に掲げ、アンティーク着物を身にまとい、情緒溢れる街並みを散策することができます。さらに、山鹿灯籠踊りの衣装を身にまとい、伝統工芸品のうちわをラケット代わりに使った卓球など、ここでしかできないユニークな体験「山鹿あそび」がたくさん。

山鹿あそび


菊池渓谷


阿蘇くじゅう国立公園内に広がる菊池渓谷は、森林浴の森日本100選、日本の滝百選、名水百選等にも選ばれる景勝地です。
菊池川の源をなし、うっそうとした天然性広葉樹とその間をぬって流れる渓流のコントラストはまさに絶景!
夏でも平均気温は20度前後、平均水温は14度と低く、「天然クーラー」と称されるなど避暑地として最適です。春は瑞々しく力強い新緑、秋は紅葉と四季をとおして訪れる人々の心を癒してくれます。

菊池渓谷


五家荘


県の中央部、八代市の山間部に位置する五家荘地方。山間部に集落が点在し、「九州の秘境」とも呼ばれるほど。この土地ならではの文化と自然景観が残っています。

五家荘 平家の里
12世紀後半、当時の政治を支配していた平家一族が戦いに敗れ、この地に隠れ住んだと言われる五家荘落人伝説が残ります。鮮やかな朱塗りが目を引く平家伝説館や能舞台があります。神楽、能、平家琵琶などが舞台で披露されます。

五家荘 平家の里

久連子古代踊り
久連子鶏という地鶏の尾羽で作った花笠をかぶって、太鼓や鐘を鳴らしながら踊るこの土地独特の風習。毎年8月15日、9月1日、11月3日に久連子神社の境内で踊りが披露されます。

久連子古代踊り

自然景観
山あいのところどころに滝や渓流、吊り橋が点在し、美しい景観を見せてくれます。とくに10~11月に見頃を迎える紅葉が見事。

自然景観

熊本の温泉


熊本には火山の恵みである温泉が数多くあります。泉質も様々で、県北部の山鹿・菊池・玉名地域は肌がつるつるになる美肌の湯と言われます。阿蘇なら大自然を眺められる露天風呂が爽快!わいた温泉では温泉の熱で食材をおいしく蒸し上げる「地獄蒸し」を味わえます。日帰り入浴施設も多いので、各地の温泉の違いを楽しんでみては?

熊本の温泉

地獄蒸し


熊本グルメ


あか牛
阿蘇周辺で放牧されたブランド牛で、やわらかな肉質とあっさりした味わいが特徴。ステーキやハンバーグがおすすめ。

あか牛

熊本ラーメン&太平燕
まろやかなとんこつスープにコシの強い麺、そしてたっぷりの揚げにんにくが熊本ラーメンの特徴。あっさり派なら鶏がらスープに春雨の麺、野菜がたっぷりのった太平燕をどうぞ。

熊本ラーメン

太平燕

球磨焼酎
米を原料に、人吉・球磨地域の良質な水で仕込んだ本格焼酎のトップブランド。28の蔵元がありそれぞれ個性が光ります。見学できる施設もあります。

くまもとグルメタクシー
熊本を知り尽くしたタクシードライバーが地元グルメと見どころを案内する「くまもとグルメタクシー」が運行中。色々なコースがあるので、グルメを楽しみたいならぜひ活用を。

くまもとグルメタクシー

くまもとグルメタクシー

※このページの情報は2019年6月のものです。