facebook twitter instagram youtube RSS

北近畿で紅葉を楽しもう!

Travel

ReleaseJune 10, 2019

アナタの知らない“秋”見つけてみませんか?

北近畿の紅葉は11月が見頃。
そんな魅力溢れる北近畿で「最幸の秋」を探す旅に出ましょう!

成相寺
成相寺 成相寺 日本三景「天橋立」を見下ろす「成相寺」は11月中旬より紅葉ライトアップを実施。傘松公園からは股のぞきと眺望をお楽しみ下さい。

養父神社
養父神社 100本ほどの紅葉が植栽され、11月頃には「もみじ祭り」を開催される兵庫県下でも有数の紅葉名所です。

高源寺
高源寺 約200本の楓が境内を彩ります。4名以上の事前予約で精進料理が食べられたり、予約した団体には法話も実施しています。期間限定の御朱印もあります。

清正公園と湯村温泉
清正公園 足湯 おばあかふぇ 公園で紅葉を楽しんだ後は、足湯や温泉たまごが出来る荒湯見学がオススメです。元気がもらえる「おばあかふぇ」の、和風スイーツも絶品です!

金剛院
金剛院 丹後の「もみじ寺」として知られる程素晴らしい紅葉が楽しめます。三重塔と紅葉のバランスが美しいです。

大本梅苑
大本梅松苑 見頃である11月に開催される「綾部もみじまつり」期間中は庭園が幻想的にライトアップされます。

出石城跡と出石散策
出石 出石 37個もの朱鳥居と鮮やかに染まった紅葉。紅葉は城の白壁にも映えます。城下町ではそば打ち体験や精進料理体験ができます。

萬徳寺
萬徳寺庭園 国指定名勝の庭園を持つ寺院。庭園の白砂と彩ったもみじとのコントラストが見ごたえあります。


※このページの情報は2019年3月の情報です。