facebook twitter instagram youtube RSS

神田あれこれ週記 322

Column

ReleaseJune 13, 2019

いつもご利用いただきまして、ありがとうございます。

梅雨入りしましたね。これからしばらくはジメジメした日が続くとなると、ちょっとユーウツ。と思っていたら、急にダンナが掃除を始めました。ベランダ掃除です。「これをやらないと怖いんだよ」…。そうでした。5階建ての我が家ですが、4階の壁上部、天井に接している部分に薄く茶色がかったシミの帯。それに3階は部屋の端の壁紙がほんの少しですが浮き上がっておりまして。これ雨漏りのなごり。もう、びっくりしました! えーっと、うちってコンクリートだよね!? まさか木造!? いやはや、コンクリートでも雨漏りするそうで、うちの場合、原因は5階ベランダの排水口溜まり。ベランダに水が溜まった状態が続いた時になってしまったのでした。プランターで野菜を作ったり、植物が多かったりするとなりやすいようです。まさに、うちの状態! もうずいぶんと昔の話ですが、今でも大雨が降ると心配で…。ついつい鉢植えを増やしてしまう私を横目に、せっせと掃除するダンナなのでした。


神田あれこれ週記

※このページの内容は2019年6月のものです。


writer小川文子


神田駅近くでパン屋さんを営むご夫婦の奥様。東京・神田周辺で起こったことを中心に、日常のあれこれを綴ってお客様に配布している「神田あれこれ週記」が好評です。群馬県高崎市出身。