facebook twitter instagram youtube RSS

日本料理教室in人形町~豚の生姜焼き定食で夏バテ防止~

att.Kitchen

ReleaseJune 21, 2019

人形町の伊東旅館で開催している「att.Kitchen日本料理教室」。5月は豚肉の生姜焼きと冷汁、手づくり豆腐などの定食をつくりました。
これから暑くなり食欲が落ちる時期でも、さっぱり食べられて栄養満点なランチです。ひとつひとつのメニューは簡単なので、約1時間で5品も作れます。

今回の先生は、プロの料理講師の千恵先生。日本の家庭料理の基礎を、英語でわかりやすく教えてくれます。

生徒は日本で働いている3名の女性。千恵先生ともすぐに仲良くなり、アットホームな雰囲気でスタートしました。

att.Kithen 日本料理教室

まずは手づくり豆腐。市販のものしか食べたことがないという3人は、こんなに簡単に作れるなんて!とびっくり。豆乳とにがりを混ぜて蒸すだけです。
(手づくり豆腐のレシピはこちら

att.Kithen 日本料理教室

続いては冷汁。きゅうりやみょうがなどの野菜を入れた冷たいみそ汁です。宮崎県、埼玉県、山形県など特に暑い地域で夏によく食べられる郷土料理。
(冷汁のレシピはこちら

att.Kithen 日本料理教室

家庭料理の定番の副菜、切り干し大根の煮物は、3人の生徒にとっては初めてのメニュー。砂糖と醤油のあまじょっぱい味を出すための調味料の使い分けなど、細かく千恵先生に質問していました。
(切り干し大根のレシピはこちら

att.Kithen 日本料理教室

続いても定番、出し巻玉子。四角いフライパンで少しずつ卵を巻いていくのが難しいですが、千恵先生が丁寧にコツを教えてくれました。小まめにフライパンにサラダ油を足して、卵が焦げ付きにくくするのがポイントです。
(出し巻玉子のレシピはこちら

att.Kithen 日本料理教室

最後はメインディッシュ、豚肉の生姜焼きです。炒め油にごま油を使うと香ばしく仕上がります。おいしそうな匂いに包まれ、みんなもうお腹ぺこぺこ。
(豚の生姜焼きのレシピはこちら

att.Kithen 日本料理教室
att.Kithen 日本料理教室

ごはんも炊き上がり、ランチメニューが完成!栄養のバランスも良く、夏バテ防止に最適のメニューです。

att.Kithen 日本料理教室
先生も一緒に「いただきます!」。初めて自分でつくった日本食、どれも美味しいと3人とも大喜びでした。食事をしながらも千恵先生に料理のコツを聞いたり、料理のアレンジを相談したり、熱心な様子。

att.Kithen 日本料理教室
att.Kithen 日本料理教室

ほかの日本食にも挑戦してみたい!とのこと。ぜひ自宅でも日本食レシピを作ってみてくださいね。
次回は8月24日(土)開催予定です!ぜひご参加ください。
詳しくはこちら


※このページの情報は2019年6月のものです。


Advice from chef

生姜焼きは豚肉以外にも鶏肉でやっても美味しいです。定食ではなくご飯の上にのせて丼にしても手軽でおすすめ。

Comments from the Particpants

どれもカンタンで、5品も作れるなんてすごい!先生は親切だし知識も豊富でとても面白かった!