facebook twitter instagram youtube RSS

週末散策!蔵前で癒しのひと時

Travel

UpdateJune 24, 2019
ReleaseJune 24, 2019

天気の良い週末「東京のブルックリン」と呼ばれる蔵前を散策してきました。

雑誌で特集を読んでから、気になっていたお店にGO!

ダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前

入口のドアを開けた瞬間、まずカカオの香りにびっくり!
チョコレート好きにはたまらない空間が広がっています。

この香りだけでも幸せな気分に~。

蔵前は日本の第1号店として、1階はチョコレートファクトリーとスタンド、2階はカフェとワークショップスペースを併設したファクトリー。 製造工程を間近で見ながら、チョコレートドリンクやスイーツを楽しめます。

週末のご褒美に思いきって 限定30食のシェフズテイスティングをチョイス。
焼き菓子やブリュレ、クリームなど5種類のシングルオリジンを表現したデザートプレートです。


ゆっくり味わいたいけど、あっという間にお腹の中へ…

ホットドリンクも気になったのでクラマエホットチョコレートをチョイス。

今まで飲んだことのない濃厚なカカオ味は、甘いチョコレートが苦手な男性にもオススメです。
香りづけのほうじ茶がさらに美味しい~。

1階のカウンター席は窓の外に公園が広がり、子どもたちが遊んでいる週末のひと時がさらに癒されました。
店内には次から次へと女子のお客さんが!甘いものと一緒におしゃべりも弾みます。

次の気になるスポットへ!

カキモリ

オリジナルノートが作れると聞いて、さっそく挑戦!

材料選びは種類がたくさんあって時間がたつのも忘れてしまいます。
表紙の柄はその時々で種類が変わるそうですよ。

サイズを選んで、表紙・裏表紙を選び、中紙とリング、留め具を選んで製本をお願いすればOK!
選ぶものにより、料金は異なります。

混み具合にもよりますが、30分前後で完成するので
それまでは、周辺をぶらぶらしながら気になったお店に入ってショッピング。
可愛い雑貨屋さんも多いエリアです。

完成品は大満足。中紙は使い切ったら新しいものに入れ替える楽しさもあります(有料)。


これはとても可愛くてなかなか使えそうにないです。お土産にもオススメです。
お店に訪れる方はほとんどオリジナルノート作りを楽しんでいました。

店内商品の手書きコメントがまた可愛くて、手書きのイラスト散策マップは是非手に入れてほしいです。
新しいお店を発見できるだけではなく、見ているだけでも可愛い!


蔵前を満喫し、浅草まで歩いて帰ることに。
スカイツリーと時折通る船、川の風景が絶妙な写真映えで、ささやかな日常の癒しでした。


まだ元気がある人は、このまま浅草観光をしてもいいですね。
蔵前でお気に入りのスポットを見つけてみませんか?

※このページの内容は2019年6月のものです。