facebook twitter instagram youtube RSS

神田あれこれ週記 208

Column

ReleaseJanuary 18, 2017

いつもご利用いただきまして、ありがとうございます。

寒いですね。週末も雪が降りそうな寒さでしたが、行ってきました。ちゃりんこ小旅行♪三重・島根・奈良・富山~というのは、各県のアンテナショップなんです。これみんな日本橋・室町にあるんですよね。なにげなくめくった都の広報(1月1日号)に地図が載っていて、「コレド室町のすぐそばなら、サーッと行ける! 」と思って出かけてみたという訳です。まずは一番手前の「三重テラス」。満席らしき併設レストランを横目に奥へ進むと、三重県自慢の「美(うま)し品々」がたくさん! 見れば…松阪牛って、伊勢海老って三重だったんだ~伊勢神宮・熊野古道もそうか~これまで三重県なんて一度も縁を感じたことはないのに、江戸っ子なら、いつかはお伊勢さんにお参りしなきゃって、滞在ほんの数分で思うようになってしまってました。今の時期しか食べられないという生のあおさのりを買ってウキウキ。他のショップでも島根のヨーグルト、奈良の納豆など購入しましたが、どれも県をアピールするためのはずさない商品だから、おいしいんですよね。もらったパンフレットで空想旅行。結構楽しめる日本橋県めぐりでした。

神田あれこれ週記

<日>※このページの内容は2017年1月のものです。


writer小川文子


神田駅近くでパン屋さんを営むご夫婦の奥様。東京・神田周辺で起こったことを中心に、日常のあれこれを綴ってお客様に配布している「神田あれこれ週記」が好評です。群馬県高崎市出身。