facebook twitter instagram youtube RSS

神田あれこれ週記 325

Column

ReleaseJuly 4, 2019

いつもご利用いただきましてありがとうございます。

「こもれび千桜」に行ってきました。そうです。千桜小学校の跡地(東松下町・岩本町駅すぐ)に2017年にできた、18階建ての立派なマンションにして、千代田区の区営住宅です。そこの1階にホールがあるのですが、和泉橋地区にある町会の福祉部の会議が開かれて、私も出席させていただいたという訳です。私、鍛冶二福祉部の部員なもので。

それにしても、できてまだ2年半程というだけあって、ピカピカ☆ この中の2階~4階の30戸が高齢者向け住宅なのですが、とても住みやすそう! ヘルパー資格を持つ管理スタッフが常駐して支援してくれるし、費用は別途だけど、家事援助や介護支援も頼めるのだとか。オール電化でもちろんバリアフリー。ああ、バリアだらけの我が家で、地下1階~地上5階まで動き回る生活を何歳までできるのやら。フッと不安になってしまいました。うーん。まずは元気でいなきゃ。スクワットしよ!


神田あれこれ週記

※このページの内容は2019年7月のものです。


writer小川文子


神田駅近くでパン屋さんを営むご夫婦の奥様。東京・神田周辺で起こったことを中心に、日常のあれこれを綴ってお客様に配布している「神田あれこれ週記」が好評です。群馬県高崎市出身。