facebook instagram youtube RSS

郡山・猪苗代・裏磐梯

Travel

UpdateFebruary 25, 2018
ReleaseFebruary 25, 2018

猪苗代湖
磐梯山を美しく湖面に映す猪苗代湖は、日本で4番目の広さ。透明度は世界第5位の美しい湖だ。湖岸には水上スポーツの施設や湖水浴場、キャンプ場、磐梯山のすそ野にはスキー場やゴルフ場、スカイスポーツの拠点が点在する。10月下旬から4月上旬には白鳥が飛来する。
野口英世記念館
世界的医学者、野口英世は1876年に猪苗代に生まれた。遺品や資料のほか、生家も保存されている。

磐梯高原
1888年の磐梯山大噴火によって生まれた磐梯高原。桧原湖、秋元湖、小野川湖、中津川渓谷、雄国沼湿原など、雄大な自然を楽しめる。

五色沼
全長3.7kmの五色沼自然探勝路。柳沼、青沼、瑠璃沼、弁天沼、深泥沼、毘沙門沼と続く遊歩道。青、藍、緑など様々な色を呈することから五色沼と呼ばれる。瑠璃沼はエメラルドグリーンに輝く。周辺は野鳥の宝庫。

雄国沼湿原
雄国沼は雄国山山頂にある周囲4kmのカルデラ湖。湖の畔の湿原にはミズバショウ・ニッコウキスゲ・ワタスゲなど280種もの植物が生息する。

桧原湖
裏磐梯最大の湖。湖岸線が約35km続き、湖畔を取り囲むように遊歩道やサイクリングロードがある。

中津川溪谷
秋の紅葉が美しい。ハイキングも楽しめる。

三春の滝桜
郡山の北東、三春町の滝桜は、日本三大桜のひとつ。樹齢1000年以上、高さ12m、根回り10m、見事な枝ぶりの枝垂桜だ。

あぶくま洞
8000万年もの歳月をかけて、炭酸カルシウムを含んだ雨水・地下水が作り上げた幻想的空間。全国屈指の規模を誇る鍾乳洞。