facebook twitter instagram youtube RSS

Posts Tagged '温泉'

ひだまりの泉 萩の湯

東京・東エリアのおすすめ銭湯!

Writer: 銭湯めぐりが大好きなAkito♨ 銭湯好きの私がおすすめする東京・東エリアの銭湯を3つ紹介します。 東京の東側はレトロな下町の風情がありますが、今回紹介する銭湯は、どれも駅チカでアクセスが良く、現代風にアレンジされた銭湯です。 1. ひだまりの泉 萩の湯 「萩の湯」の魅力は、とにかく…

浅虫温泉:海と山に囲まれた名湯

浅虫温泉は本州北端の青森県の陸奥湾に面した夏泊半島の付け根に位置し、古くから東北の名湯として親しまれてきました。9世紀に発見されたこの温泉は、当時は布を織る麻を蒸すために使われていたそうです。1190年にこの地を訪れた浄土宗の開祖・法然が、傷ついた鹿が湯浴みするのを見て村人に入浴をすすめ、それ以来人…

乳頭温泉:山々に囲まれた温泉通が愛する「秘湯」

自然豊かな東北・秋田県の乳頭山麓にある7つの温泉宿からなる乳頭温泉郷。この周辺は十和田八幡平国立公園になっており、火山活動で生まれた山々、高原、湖などが点在し、穏やかで雄大な山岳景観を形成しています。山あいに位置しブナの原生林に囲まれているため、どの温泉宿も落ち着いた静謐な雰囲気を醸しています。乳頭…

いつか見に行きたい! 日本の雪の絶景 6選

<北海道>阿寒湖 フロストフラワー 12月下旬~3月上旬 北海道東部、釧路市にある阿寒湖。凍りついた湖の下で水蒸気がバラの花のように結晶する現象で、そのガラス細工のような繊細な美しさは、思わずため息がでるほど。特定の条件のもとでしか開花しないこの珍しい霜の花を見るには、阿寒に連泊して地元ツアーに参加…

onsen

寒い冬を楽しむ 北近畿の温泉

京都府北部、兵庫県北部にある北近畿には、数多くの温泉地があります。温泉としてだけでなく、特に冬は本場の日本海のおいしい地ガニ・活カニを味わうことができることでも人気です。また、周辺には、自然や歴史的にも見どころが多くあります。 【城崎温泉】 人気の温泉街で、夜は浴衣と下駄でのそぞろ歩きが絵になります…

飯坂温泉:熱いお湯とフルーツで元気をチャージ!

福島県の内陸部、福島市に位置する飯坂温泉。奥州3名湯に数えられる温泉で、1689年に俳人・松尾芭蕉が立ち寄り、有名な『奥の細道』にも記されている歴史ある温泉地です。 40℃以上の熱めの湯温で、湯冷めしにくいのが特徴。泉質はやわらかく、無色透明のアルカリ性単純温泉。疲労回復・健康増進に効能があるといわ…

静岡県ーー大迫力の富士山を満喫しましょう!

静岡県は太平洋に面して、本州のほぼ中央部にあり、東京や大阪から新幹線で簡単に行くことができ、また富士山静岡空港もあります。静岡といえば何といっても富士山。富士山は静岡県と山梨県にまたがっており、県内には富士山を眺められるスポットがたくさん。さらに、富士山以外の静岡県の魅力も紹介します。 富士山を見る…

霧島温泉:山がもたらす温泉と美食

鹿児島県のほぼ中央に位置する霧島市。雄大な霧島山がそびえ、主峰・高千穂峰は古くから天孫降臨の神話の舞台と伝えられてきました。 そのふもとには大小さまざまな温泉地があり、「霧島神宮温泉郷」「霧島温泉郷」「妙見・安楽温泉郷」「日当山温泉郷」の4つがあります。 山あいから湯けむりが立ち上る光景を見ることが…

長門湯本温泉:未来に向けてリノベーションする温泉街

本州の最西端、山口県長門市の山間にある長門湯本温泉。山口県で最も古い歴史を持つ温泉でおよそ600年の歴史があります。この地にある大寧寺の僧侶が、神のお告げを聞いて発見したという伝説が残っています。 泉質はアルカリ性でやわらかなお湯で肌がつるつるになり、「美肌の湯」ともよばれるほど。ぬるめの温度ですが…