facebook twitter instagram youtube RSS

福島の桜めぐり、花見スポット4選

Travel

ReleaseAugust 4, 2020

山、海、湖、桜、紅葉、雪景色・・・日本の美しい自然景観をぎゅっと詰め込んだような福島県は、日本の東北地方にあります。東京からは、新幹線で約2時間。

今回は、福島県の桜の見どころスポットを紹介します♪(2019年4月某日撮影)

●花見山公園(福島市)例年見頃:4月上旬~4月中旬

福島市の街並みを眺めながら桜を楽しむことができます。

花見山頂上からの景色

福島市の街並みと、色とりどりの花々を見ることができます。

桜並木を背景に黄色く咲き誇る菜の花 まるで黄色のじゅうたんを敷いているような景色です。

背景に桜が咲いている菜の花畑の近影 バックの桜がいい感じに際立たせています。

モザイク状の里山の風景にマッチする桜や菜の花の様子 山頂に行く道中、美しい里山の景色を観ることができます。

お花をアップにして撮ると、こんなにカラフルな写真も撮ることができます。

写真映えですね!!

山頂まで行くのに、それぞれのレベルや所要時間別でコースが分かれていているので、歩くのが不安という方、花景色を見ながらたくさん歩きたいという方、どなたでも楽しみいただけます!

福島市 花見山公園 http://www.hanamiyamakoen.jp/

●日本三大桜・三春の滝桜(三春町)

例年見頃:4月中旬

日本三大桜の一つである、三春の滝桜。樹齢は1000年以上だと推定されているのだそう。撮影したときは、まだ五分咲きほどでしたが、それでも十分迫力のある桜を見ることができました。目の前で見ると圧巻ですよ!

高さ13メートルを超えるしだれ桜を眺める人々の様子

真下からのアングル
日本語・英語・中国語で書かれた三春滝桜の説明書き
三春町 三春の滝桜 http://miharukoma.com/experience/183

●日中線記念自転車歩行者道 しだれ桜散歩道(喜多方市)

例年見頃:4月中旬~4月下旬

昭和59年に廃線となった旧国鉄「日中線」跡地の一部を遊歩道とし、約3kmに渡ってしだれ桜が咲き誇ります。まるで桜のカーテンがかかっているような景色を観ることができます!道中には屋台もあるので、桜に包まれながら休憩するのもいいですね☆

線路脇に設置された「しだれ桜散歩道」の看板と奥に飾られたSL機関車
満開のしだれ桜と遊歩道 八重咲きが美しい花弁の近影
喜多方市 日中線しだれ桜プロジェクト http://sidaresakura.sakura.ne.jp/

●会津若松城 別名:鶴ヶ城(会津若松市)

例年見頃:4月中旬~4月下旬
桜の開花時期に合わせて、毎年4月上旬~GW明け頃まで、「鶴ヶ城さくらまつり」が行われています。
ライトアップされた幻想的な桜を見ながらのお花見はいかがでしょうか。

堀に沿って咲く桜と赤い渡し橋
夕暮れ時の鶴ヶ城。夕日が桜に反射してとても幻想的です。

桜の下でにぎわう人々 桜の季節は、広場で自由市が開催されていました。桜、鶴ヶ城をバックに食べるお団子は最高でした♪

白い外壁の天守閣と桜
ライトアップ前

ピンクにライトアップされた天守閣と桜
ライトアップ後

堀を渡す橋の赤い欄干越しに見る桜並木
ライトアップ前

ライトアップされた桜が堀に映る幻想的な様子
ライトアップ後

ライトアップされた桜と月
会津若松市 会津若松城(鶴ヶ城) https://www.tsurugajo.com/

●おまけ 見れたらラッキー!?雪見桜

雪が積もる桜の木
ピンク色の桜の花に真っ白な雪が積もる様子
雪をかぶった桜を見たことがありますか?
雪と桜。なんとも珍しい組み合わせですが、普段交じり合わないものだからこそ、見れたらなんだか得した気分になりますよね!桜に雪が積もると、枝から桜餅がはえているみたいでとっても可愛いんですよ!

※このページの情報は2020年8月の情報です。