facebook twitter instagram youtube RSS

和倉温泉:シラサギが発見した、海の温泉街

Travel

UpdateJuly 27, 2021
ReleaseMay 1, 2021

和倉温泉 能登半島 海
和倉温泉は石川県の能登半島にあり、日本でも珍しい「海の温泉」が湧き、豊富な塩分を含んでいるのが特徴的です。そのため、傷や皮膚病に作用する「殺菌効果」、塩分が皮膚に付着することで汗の蒸発を抑えて湯冷めを防ぐ「保湿効果」、塩分が毛穴を引き締め肌をなめらかにする「美肌効果」の3つが主な効能です。

開湯1200年と歴史の古い温泉で、1羽のシラサギが傷ついた足を癒し、羽を休めているところを不思議に思った夫婦が近づいてみると温泉が湧き出ているのがわかった、という言い伝えが残っています。
温泉街の中心部には、その伝説を模した「涌浦の湯壺(わくうらのゆつぼ)」というモニュメントがあり、街が「温泉」をどれだけ大切にしているかがわかります。

和倉温泉 涌浦の湯壺 白鷺
和倉温泉 涌浦の湯壺 白鷺
2体のシラサギ像の間からは、源泉が湧き出しています。飲泉できますが、塩分が豊富に含まれているため、水で薄めて飲むのをおすすめします。向いのお店で卵を購入し、温泉卵を作ることもできます。11~18分ほどで出来上がる、天然の塩分が少々きいた半熟卵は格別です。

温泉宿の他にも安価で利用できる共同浴場や、絶景を楽しめる無料の足湯、手軽に体験できる「手湯」など、さまざまな形で温泉を楽しむことができます。

和倉温泉 足湯
また、目の前に広がる七尾湾や隣の富山湾で採れた新鮮な魚介を心ゆくまで堪能することも楽しみの一つです。街には多くの海鮮飲食店や居酒屋があるので、温泉で体を癒した後はお腹も満たしてくれるでしょう。

和倉温泉 海鮮丼
真っ青な日本海と里山の雄大な風景を楽しみたいなら、和倉温泉から橋で渡ることができる能登島をサイクリングやドライブで周遊するのもおすすめです。潮風を感じながらアップダウンのあるコースを走れば気分も爽快ですよ。

和倉温泉 能登島大橋ロードパーク 能登島大橋ロードパーク

和倉温泉で心身ともにリラックスしてみてはいかがでしょうか?


アクセス
東京駅→北陸新幹線かがやきまたははくたかで155分→金沢駅→特急能登かがり火で60分→和倉温泉

問い合わせ
和倉温泉観光協会
TEL:0767-62-1555
https://www.wakura.or.jp/

※このページの内容は2021年4月のものです。

att.Ryokan: http://att-ryokan.net/archives/2711