facebook twitter instagram youtube RSS

大野アルプスランドで星空と大阪、神戸の絶景を楽しもう

Travel

ReleaseJune 24, 2021

阪神地域北東に位置する猪名川町は、大阪や神戸から車で1時間足らずで、雄大な自然や四季の魅力を楽しむことができます。阪神地域最高峰の大野山山頂にある大野アルプスランドの魅力を紹介します!

★標高753m!関西を見渡せる大野アルプスランド

猪名川町の北部に位置する大野山。山頂からはほぼ360度の景色が広がり、眼前には六甲山や北摂山系の山脈が雄大に広がります。神戸や大阪市街の夜景も見渡すことができ、天気が良い日には大阪の、日本一高いビルであるあべのハルカスや、遠くには瀬戸内海を望むことができます。

大野アルプスランドのあじさい夏には施設一面にアジサイが咲き誇ります

大野アルプスランドの雪景色冬には一面の雪景色を堪能できます

★猪名川天文台アストロピア

大野アルプスランドの入り口から、アジサイに囲まれた遊歩道を進むと、デジタルプラネタリウムや反射望遠鏡を備えた猪名川天文台「アストロピア」があります。
予約の必要はなく、星を楽しみたいと感じたその日に宇宙の神秘に出会えるスポットです。

猪名川天文台アストロピア50cm反射望遠鏡50cm反射望遠鏡

集光力が肉眼の五千倍あり、土星の環、火星、木星などを観測できます。

★恋人の聖地に選定されました

星空の輝く中で色とりどりに輝く夜景を見渡せる絶景は、プロポーズにふさわしいロマンティックな場所として、2019年4月、世界的ファッションデザイナー桂由美さんを筆頭に国内の著名選定委員で構成される「恋人の聖地」に選定されました。

大野アルプスランド恋人の聖地指輪を象った記念モニュメント

★雄大な自然を満喫できるキャンプ場

大野山では本格的なキャンプも楽しむことができます。キャンプ場は無料で使用でき、テントでの寝泊まりやバーベキューを楽しむことができます。アクセスの良さからも全国からファンが訪れています。
*一時休止していましたが、2020年12月24日より利用が再開されています。

大野山のキャンプ場キャンプ場の様子

★大野山岩めぐり

大野山には人の背丈の数倍もある巨石があちこちに残っており、「太鼓岩」や「夫婦岩」など愛称がつけられた様々な奇形石を間近に見ることができます。ハイキングコースも設定されており、散策しながら草花や阪神の自然を楽しむことができます。

また、大野アルプスランドでは自然公園の清掃活動に力をいれています。未来まで今の素敵な景色を保てるよう、美化イベントでは町内外のボランティアが参加し保全に努めています。

大野山の夫婦岩巨石「夫婦岩」


<アクセス>
大野アルプスランド/猪名川天文台アストロピア
住所:猪名川町柏原字尾野ヶ嶽1-1
自動車:自動車 新名神高速道路川西インターから約30分

その他、猪名川町のスポットはこちら♪
https://visithanshin.jp/area/inagawa/

この記事はぐるっとおでかけ阪神北“ひょうご北摂ツーリズムガイド”からの転載です。


兵庫県阪神北地域ツーリズム振興協議会VISIT HANSHIN公式SNSもぜひフォローしてください♪

☆Facebook: https://www.facebook.com/visithanshin.jp/

☆Instagram: https://www.instagram.com/visithanshin_jp/

*このページの情報は2021年2月の情報です。