facebook twitter instagram youtube RSS

att.JAPAN的お遍路入門!心が整う四国めぐり

Travel

ReleaseSeptember 7, 2021

お遍路日本仏教のひとつである真言宗の開祖・弘法大師空海が修行し歩いた道、88ケ所の寺院などを辿り巡礼する「お遍路」。全てを巡ると煩悩が除かれ、八十八のご利益・功徳が得られるとされるものですが、近年は健康祈願や供養、自分探しの旅など、参拝目的は様々です。

「札所」と呼ばれる88ケ所は、徳島から、高知、愛媛、香川の順に番号がついていて、全てを歩いて巡ると40日以上かかるといわれます。ですが、必ず順番通りに巡るルールはなく、また、一度に全てを巡る必要もありません。移動も徒歩だけでなく、車、公共交通手段など自分に合った方法を選べるので、まずは気軽に、観光の途中に立ち寄ったり、気になったお寺から巡ってみるのもいいでしょう。

巡礼者は「お遍路さん」と呼ばれ、地元の方はお遍路さんを見守り、もてなす風習があります。基本の装備は、白衣(びゃくえ)、金剛杖(こんごうづえ)、菅笠(すげがさ)、輪袈裟(わげさ)など。本格的な装束から簡略化されたものまで様々あり、四国各地で購入することができます。もちろんこれらの装備を身に着けていなくても参拝は可能です。無理せず自分に合ったスタイルで巡りましょう。
お寺ごとに授けてもらえる御納経(ご朱印)をまとめる納経帳は、旅の記念にもなるので持っておくのがおすすめです。



■お遍路にもおすすめ!四国のサイクリング

4県それぞれに特色があり、海や山の美しい景色が楽しめる四国はサイクリングで巡るのにぴったり。観光スポットやお遍路の立ち寄りも、自転車であれば自由に計画できます。体力に自信のある方は、ぜひ約1000kmの四国一周コースにチャレンジしてみてください。初心者でも楽しめる短めのコースも各県で設定されているので、旅のスタイルに合わせて楽しみましょう。
https://cycling-island-shikoku.com/
Cycling island SHIKOKUICycling island SHIKOKUI
鳴門海峡大橋徳島・鳴門海峡大橋

四万十川沈下橋高知・四万十川沈下橋

しまなみ街道愛媛・しまなみ街道

津田の松原香川・津田の松原




ピックアップ!

徳島

・第21番札所 太龍寺
標高618mの太龍寺山山頂近くにありお遍路の難所とされてきましたが、現在はロープウェイで容易に登ることができます。西日本最長の大型ロープウェイは所要時間約10分で、スリル満点の川越え山越えを楽しめます。若き日の空海が修行した地であり、岩上で修行する空海のブロンズ像「舎心ヶ嶽」も道中の見どころのひとつです。
太龍寺 舎心ヶ嶽
太龍寺ロープウェイ
太龍寺ロープウェイ
太龍寺
https://88shikokuhenro.jp/21tairyuji/
http://www.shikoku-cable.co.jp/tairyuji/
徳島県阿南市加茂町龍山2




高知

・第37番札所 岩本寺
清流四万十川が流れる四万十町にある、POPアートが境内随所に描かれた個性的な札所。中でも1978年に新築する際に全国から公募し描かれた575枚の天井画アートは圧巻です。宿坊としても利用でき、なんと敷地内でサウナが楽しめたり、キャンプができるプランも!
岩本寺

岩本寺

岩本寺©!SHiMANTO

岩本寺
https://at40010.jp/iwamotoji/
高知県高岡郡四万十町茂串町3-13




愛媛

・第51番札所 石手寺
66,000㎡の広大な寺域に、本堂や三重塔など重要文化財に指定された建築物が立ち並びます。12世紀半ばから13世紀に活躍した仏師・運慶の作で、国宝に指定されている仁王門の金剛力士像は必見。道後温泉から1kmほどの場所にあるので、観光と共に立ち寄りやすいのも嬉しい。
お砂撫で:境内に置かれた1番札所から88番札所までの土すべてを触ることで、88か所を巡ったのと同じ功徳を積めるといわれています。
石手寺

石手寺
https://88shikokuhenro.jp/51ishiteji/
愛媛県松山市石手2-9-21




香川

・第88番札所 大窪寺
四国遍路を一番から順番に巡ると最後に訪れる「結願(けちがん)」の札所。
徳島県との県境に近い標高788mの矢筈山の東側中腹に位置し、秋は紅葉の美しさでも有名です。寶杖堂には、四国遍路旅を終えたお遍路さんが奉納した金剛杖がたくさん並びます。
大窪寺提供:(公社)香川県観光協会


大窪寺
https://88shikokuhenro.jp/88ookuboji/
香川県さぬき市多和兼割96



※多くの寺院は参拝受付が17時頃まで。冬に向けて日没が早まるので、計画的に訪れましょう。





お遍路と一緒に巡りたい、心が整うおすすめスポットをご紹介。

愛媛

・滑床渓谷
四万十川の支流である目黒川上流に広がる、12kmにおよぶ大渓谷。侵食によってできた花崗岩の滑らかな岩肌を流れ落ちる清流が美しく、渓谷沿いに整備された遊歩道で自然の中の散策を楽しめます。
滑床渓谷

滑床渓谷
https://www.town.matsuno.ehime.jp/soshiki/3/1251.html
愛媛県北宇和郡松野町目黒滑床渓谷
松丸駅(JR)からタクシーで30分


・水際のロッジ
2020年3月にオープンした足摺宇和海国立公園内、滑床渓谷にある宿泊施設。焚火やナイトツアーなど、自然を楽しめるアクティビティが充実。イタリア・ナポリと地元の食材で作られるピッツアなど、こだわりの食事も味わって。
水際のロッジ

水際のロッジ

水際のロッジ
水際のロッジ看板猫の「なめ」がお出迎え

水際のロッジ
https://morino-kuni.com/riverside-lodge/



・道後温泉
日本三古湯の一つに数えられ、その歴史は3,000年も前に遡ると言われる道後温泉。そのシンボルである重要文化財の公衆浴場の道後温泉本館は、現在営業しながら2024年末までの保存修理工事を行っています。
道後温泉本館
後期保存修理期間中は「stay hot, stay creative」をコンセプトに、「みんなの道後温泉 活性化プロジェクト」が展開中。9月24日からは、写真家・映画監督の蜷川実花氏の作品をはじめとした数々のプロジェクトが道後温泉地区で2024年3月末まで展開予定です。
Dogo Onsenart Dogo Onsenart©mika ninagawa,Courtesy of Tomio Koyama Gallery/Dogo Onsenart 2018
※2018年の作品展示の様子

道後温泉
https://dogo.jp/
https://dogoonsenart.com/
愛媛県松山市道後湯之町5-6
道後温泉駅(伊予鉄道)から徒歩5分




香川

・四国水族館
本州と四国を繋ぐ瀬戸大橋のたもとに2020年6月にオープンした四国の次世代型水族館。館内はこだわりの水槽と幻想的な光の演出で、まるで美術館のような空間が続きます。一番の目玉は、瀬戸内海を背景にイルカが泳ぐプール。写真映えも抜群の、大人も楽しめる水族館です。
四国水族館

四国水族館

四国水族館

四国水族館画像提供:四国水族館

四国水族館
https://shikoku-aquarium.jp/
香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁4 (宇多津臨海公園内)
宇多津駅(JR)から徒歩12分



・レオマリゾート
今年30周年を迎えるテーマパーク。ライドアトラクションやキャラクターショーも楽しめる「NEWレオマワールド」をはじめ、季節ごとの花のイベントが開催され、季節の花々が咲き誇る「レオマ花ワールド」や、プロジェクションマッピングや約250万球のイルミネーションを楽しめる「レオマ光ワールド」など様々なエリアがあり、子どもから大人まで楽しめます。
レオマリゾート
レオマリゾート

レオマリゾート
https://www.newreomaworld.com/ 
香川県丸亀市綾歌町栗熊西40-1
琴平駅(JR)から無料シャトルバスで20分




高知

・梼原町×隈研吾建築物
高知県西部の小さな町、梼原町。標高1455mにもなる雄大な四国カルストに抱かれた山間にあることから「雲の上の町」と呼ばれるこの町に、建築家・隈研吾氏の手掛けた建築作品が6つ、豊かな自然と調和しながら存在しています。「雲の上の図書館」と「まちの駅ゆすはら(マルシェ・ユスハラ)」など、梼原町産の木材を使用し作られた建築作品を巡りましょう。
雲の上の図書館

雲の上の図書館

梼原町×隈研吾建築物
http://www.town.yusuhara.kochi.jp/kanko/kuma-kengo/index.html
高知県高岡郡梼原町
須崎駅(JR)からバスで77分




・北川村 モネの庭 マルモッタン
印象派の巨匠クロード・モネがフランスのジヴェルニーに造った庭をモデルに作られた庭園施設。約3万㎡の敷地に睡蓮をはじめ約10万本の草花が四季折々に美しく咲き乱れ、まるでモネが描いた風景の中を歩いているような気分に。園内のカフェでは、地元の食材を使った料理や、北川村の名産ゆずを使用したデザートやドリンクがいただけます。
北川村モネの庭マルモッタン

北川村モネの庭マルモッタン

北川村モネの庭マルモッタン

北川村モネの庭マルモッタン

・北川村 モネの庭 マルモッタン
https://www.kjmonet.jp/
高知県安芸郡北川村野友甲1100番地
奈半利駅(土佐くろしお鉄道)からバスで10分




徳島

・祖谷のかずら橋
シラクチカズラというつる植物を編み連ねてかけられた、長さ45m・幅2m・水面上14mの橋。歩く度に軋む足元の隙間からは祖谷川の美しいエメラルドグリーンの渓流が見下ろせてスリル満点!3年毎に行われる架替えでは、約6トンの材料が使われるそう。
祖谷渓は日本三大秘境の一つにも数えられ、ミシュラングリーンガイドでも星2つを獲得しています。
祖谷のかずら橋

祖谷のかずら橋

・祖谷のかずら橋
https://miyoshi-tourism.jp/spot/iyanokazurabashi/
徳島県三好市西祖谷山村善徳162-2
大歩危駅(JR)からバスで25分




・大塚国際美術館
世界26カ国190余りの美術館が所蔵する西洋名画を、特殊技術により陶板で原寸大に再現し展示する美術館。約4kmに及ぶ鑑賞ルートで世界中の名画を一堂に楽しむことができます。中でも、古代遺跡や礼拝堂などの壁画を、環境空間ごとそのまま立体再現した展示室は必見です。
大塚国際美術館

大塚国際美術館*写真は大塚国際美術館の展示作品を撮影したものです

大塚国際美術館
https://o-museum.or.jp/
鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1
鳴門駅(JR)からバスで15分




*このページの情報は2021年8月の情報です。