facebook twitter instagram youtube RSS

古都をめぐるトコトコならまちウォーク!

Travel

ReleaseAugust 24, 2021

奈良は710年に都が置かれ、794年に平安京(京都)に遷都するまで古代日本の中心地として歴史に刻まれた街。「平城京」と呼ばれ、東西約4.2km、南北4.8km、さらに東側に付属した「外京」を含めると2,400万㎡にもなる大きな都でした。外京には多くの社寺があり、現在も多くの人が参拝や観光に訪れ、この地域は「ならまち」と呼ばれます。

ならまちの街並み 江戸時代末期から明治時代(19世紀後半~20世紀)の面影を残す町屋が並んでいます。

・元興寺

「ならまち」の大部分はかつての元興寺の境内地でした。1300年以上の歴史を持ち、6世紀末に開かれた日本最古の本格的仏教寺院、法興寺(飛鳥寺)が平城遷都に伴い現在地に新築移建され、元興寺と名を改めました。1998年にはユネスコ世界文化遺産「古都奈良の文化財」の一つに登録されており、極楽堂や禅室はともに国宝に指定され、その屋根瓦の一部には日本最古の瓦が葺かれています。
元興寺
写真:真言律宗元興寺所蔵
https://gangoji-tera.or.jp/


・猿沢池

多くの鹿で有名な奈良公園の敷地内にある周囲360mの池。興福寺の五重塔が水面に映る光景を見ることができます。猿沢池のほとりにはスターバックスコーヒーもあり、池を眺めながら休憩するのに最適です。
猿沢池
https://narashikanko.or.jp/spot/nature/sarusawaike/


お気に入りを見つけよう♪ショッピング


・中川政七商店 奈良本店

奈良県で1716年に創業し、日本の工芸をベースにした生活雑貨を扱い、全国にファンを持つ「中川政七商店」。2021年4月にオープンした複合商業施設「鹿猿狐ビルヂング」の店舗では、奈良の工芸・かや織の「ふきん」をはじめ、さまざまな奈良の工芸品や特産品を販売しています。落ち着いたぬくもりと可愛さが感じられるものばかり。手績み手織りの麻を使ったはがきに染色するなど、工芸に触れる体験もできます。
中川政七商店の内観
中川政七商店 麻はがきづくりワークショップ

「鹿猿狐ビルヂング」は「中川政七商店」のシンボルである鹿、スペシャルティコーヒー店「猿田彦珈琲」の猿、ミシュラン一つ星の名店によるすき焼き店「㐂つね(きつね)」の狐からとられたもの。3匹の動物がそろう、ここ限定の絵柄のグッズも人気です。
中川政七商店 鹿猿狐ビルヂング 限定商品

住所:奈良市元林院町22
アクセス:近鉄奈良駅から徒歩7分
営業時間:10:00〜19:00
定休日:無休
https://nakagawa-masashichi.jp/shikasarukitsune


・coto mono

格子戸をくぐり、路地を入った長屋の中にある文房具と雑貨のお店。
文房具愛にあふれた店長が日本と世界中から集めた様々な文房具が、所狭しと並んでいます。
中でも注目は、奈良ゆかりのものをモチーフにしたオリジナルの「ならうふふ文具」。インパクト大の「大仏クリップ」や、鹿のデザインされたメモ帳やマスキングテープが人気だそう。
cotomono 外観
cotomono 店内
cotomono マスキングテープ

住所:奈良市公納堂町6西2
アクセス:近鉄奈良駅から徒歩15分
営業時間:10:00(平日は11:00)〜18:00
定休日:火曜・不定休
https://coto-mono.wixsite.com/cotomono


・大和工房ならまち店

日本の伝統的なサンダル、雪駄。奈良は雪駄をはじめとする和の履物作りがさかんな地域です。その奈良の職人が作る雪駄の専門店で、伝統的なスタイルから洋服にも合わせやすいモダンなものまで、様々な種類が並んでいます。通気性に優れ履き心地が良い大和工房の雪駄は、海外にもファンが多いんだとか。
大和工房ならまち店 外観
大和工房ならまち店 店内
大和工房ならまち店 雪駄

住所:奈良市中新屋町15
アクセス:近鉄奈良駅から徒歩15分
営業時間:3月~9月11:00~18:00、 10月~2月11:00~17:00
定休日:火曜
https://www.instagram.com/yamatokobo_naramachi/?hl=ja


カフェでひと休み♪


・茶論 奈良町店

中川政七商店が茶道文化を広げるために立ち上げたお店で、お茶と和菓子をいただけます。気軽に入れるテーブル席のほか、座敷席では築約100年を超える和風建築や中庭を存分に眺めることができます。自分でお茶を点てられるセットや、さらに茶道を学びたい人には事前予約制で茶道の体験ワークショップもできます。
茶論 奈良町店 内観
茶論 奈良町店
茶論 奈良町店 お茶

住所:奈良市元林院町31-1
アクセス:近鉄奈良駅から徒歩7分
営業時間:10:00~19:00(喫茶LO 18:30)
定休日:無休
https://salon-tea.jp/cafe/


・鹿の舟

20世紀前半に建てられた住宅を活用した「奈良町南観光案内所」を中心にした複合施設。食堂「竈(かまど)」とティールーム「囀(さえずり)」があり、ならまち散策の休憩におすすめです。「囀」は木のぬくもりが感じられる心地よい空間で、お茶や季節のケーキを楽しめます。
 鹿の舟 竈
鹿の舟 囀 内観
鹿の舟 囀 ケーキ

住所:奈良市井上町11
アクセス:近鉄奈良駅から徒歩17分
営業時間:食堂「竈」11:00~16:00、ティールーム「囀」12:00~17:00
定休日:水曜
https://www.kuruminoki.co.jp/shikanofune/


・Cafe etranger NARAD

手軽にスイーツを楽しむなら奈良市観光センター「NARANICLEナラニクル」内のレストラン&カフェ「CAFÉ ETRANGER NARAD」へ。鹿のクッキーがかわいいソフトクリームは、定番のバニラの他に奈良の特産品「大和茶」味もあります。
ナラニクル 外観
ナラニクル 内観
ナラニクル ソフトクリーム

住所:奈良市上三条町23-4 奈良市観光センター「ナラニクル」内
アクセス:奈良駅(近鉄)から徒歩5分
営業時間:11:00~23:00
定休日:無休
https://www.cafe-etranger.jp/


※このページの情報は2021年8月の情報です。