facebook twitter instagram youtube RSS

人気インフルエンサー チージーさんが旅する、滋賀県西部のフォトジェニック散歩

Travel

ReleaseAugust 19, 2021

Cheesie

writerCheesie(チージー)

マレーシア出身。47都道府県をすべて訪ね、ブログやSNSで日本各地の魅力を世界に発信しています。
ブログ: http://cheeserland.com/  Instagram: @cheeserland


高島市は、滋賀県の1/6の面積を占める琵琶湖の西側に位置します。今日は滋賀のあまり知られていない、けれども、ポストカードにも十分使える、絵になる場所を探索しましょう。

滋賀県高島市メタセコイア並木
まずは2.4㎞にわたるメタセコイア並木の景色を楽しむドライブから始めましょう。新・日本街路樹100景にも選ばれたこの道は、季節ごとに表情を変え、何度でも訪れたくなる魅力があります。私が訪れたのは真夏でしたが、青々とした緑が澄んだ青空にきらめき、背の高い頑丈な枝が弧を描いて日差しを遮り、路上に落ちる影は興味をそそり、歩行者のために涼しいトンネルを作っていました。秋になれば、まるで絵のようにロマンチックな深紅色に染まります。冬になれば葉を落とした街路樹が、おとぎ話に出てくるように雪をかぶり、見事な銀世界
となります。ですので、1つの県を1回訪問するだけでは十分ではない、と私はいつも言っているのです。

高島市 箱館山 びわこの見える丘
次はびわこ箱館山へ。滋賀県は関西でもトップクラスのスキー場が数多くありますが、びわこ箱館山はそのうちのひとつです。このスキーリゾートは夏には花の楽園に変わり、いたるところにシャッターチャンスがあります。

高島市 箱館山 びわこの見える丘
まずゴンドラに乗り、標高630mまで上がると、息をのむような琵琶湖と青々とした水田の絶景が目の前に広がります。そして、虹色の風鈴が並ぶ道が、夏の訪れを感じさせるかのように、優しい音色で迎えてくれます。

高島市 箱館山 びわこの見える丘
さらに登っていくと、高島ちぢみと呼ばれる虹色のカーテンが、涼しげに風に揺られているのが少しずつ見えてきます。まるで、インスタグラムの世界に来てしまったのかと思うような壮大な景観。からかっているのではなく、まさに、そうなんです。

高島市 箱館山 びわこの見える丘
海のように広く、水平線にそって伸びるびわ湖の雄大さをしばし鑑賞しましょう。晴れた日にこの豪華な景色を見たなら、きっと、ずっと心に残る思い出となるでしょう。

箱館山 びわこの見える丘 パフェ専門店LAMP
もっと感動したいなら、名物の虹色パフェを、なんとランプで提供する「パフェ専門店LAMP」へ行きましょう。

高島市 箱館山 びわこの見える丘
季節によって、ユリ、ひまわり、ペチュニア、コキアなどのさまざまな種類の花が、華やかに咲きほこっています。カメラを充電していくことをお忘れなく。

白鬚神社
最後に、我々は伝説の「白鬚神社」にやってきました。ここは最近絶景スポットとして、インスタグラムの検索ページのトップによく登場します。水上の鳥居として最も有名な広島県宮島の鳥居だけでなく、水上の鳥居は調べればいろいろありますが、琵琶湖にすっくと立つ、絵のように美しい白髭神社の鳥居は歴史から見てとても重要な鳥居です。

白鬚神社
白鬚神社まで、とくに公共交通機関で来ようと思うととても大変ですが、行けば満足するでしょう。ここまで来たご褒美として長寿のご利益があるでしょう。この神社は猿田彦命を祀っています。長い白髭を持つ(白髭神社はここから名づけられました)神様として知られており、参拝者に長寿のご利益を与えてくれます。

長生きして、また何度でも戻ってきて、滋賀県の無限の魅力を探せますように!


1日目は滋賀県北東部の歴史散歩♪
滋賀県米原市の醒ヶ井宿

※このページの情報は2021年8月のものです。