facebook twitter instagram youtube RSS

愛すべきごはんのお供。だけじゃない!梅干しが主役の「立ち喰い梅干し屋」(東京ソラマチ4F)

Culture

ReleaseOctober 27, 2021

日本人の定番ごはんのお供、梅干し。一度でも食べたことがある人なら、口が酸っぱくなるかもしれませんが、一口に梅干しといっても酸っぱいものから甘味のあるものまで実は多種多様な梅干しがあります。

東京スカイツリー®のふもと、東京ソラマチ®には梅干しとお茶の相性にこだわった「立ち喰い梅干し屋」があります。元々は実店舗を持たず、全国を行脚する神出鬼没のイベントでしたが、ついに2020年にソラマチにオープンしました。

ライターNanami

元海外ツアー添乗員のNanamiです。海外渡航経験40回以上の視点から日本のいいところを発信します。アウトドアが大好きで、最近はひとりの時間を楽しむ「ソロ活」推進中。

立ち喰い梅干し屋

梅干しといえば酸味と塩味が特徴。しかし、この梅干し屋には、酸味控えめの優しい味のしららから、キムチやオリーブオイル漬けの梅干しなど、なかなか出会えないちょっと変わり種の梅干しまで、常時16種類の梅干しが揃っています。
※欠品している場合もございますので、詳細は店舗までお問い合わせください

立ち喰い梅干し屋
立ち喰い梅干し屋
1粒からオーダーすることができ、注文した梅干しに合わせて相性のよいお茶とセットで楽しめる「梅干しとお茶」が気軽に楽しめて人気。カウンターには全16種の梅干しの瓶が並びますが、昔ながらの色合いのものから鮮やかなものまで見た目も様々。メニューは右から酸っぱい順で紹介されているので、好みの味の梅干しを選ぶことができます。

立ち喰い梅干し屋
私のお気に入りは「燻製梅」。はちみつの程よい甘さと梅の酸味。一口かじると燻製の香りが口いっぱいに広がります。お酒のお供にもぴったりです。

立ち喰い梅干し屋の一粒梅
小腹がすいているときには梅茶漬けもおすすめ。もちろんお茶漬けの上に載せる梅干しも好きなものを選ぶことができます。辛子梅太子やこんぶ梅など様々な組み合わせを考えるのもおもしろいですね。

立ち喰い梅干し屋の梅茶漬け
「食べ比べセット」では、気になる梅干し3種類が食べ比べできるのが何より魅力。

立ち喰い梅干し屋の食べ比べセット
今回私は、杉田梅、燻製梅、キムチ梅の3種類をいただきました。(写真右から)

東京ソラマチに店舗を構えてからお茶のお酒の提供も始めました。酸味のある梅干しの後にいただく焙酒はホッとする味です。

お気に入りの梅干しを見つけたら、お土産に買って帰ることもできるので、ちょっとしたプレゼントやおうちでの食べ比べにもぴったりです。

立ち喰い梅干し屋
「ウメボシカルタ」は「1粒だけでいいから食べてみたい!」とのお客様の声から誕生した梅干しが1粒ずつカプセルの中に入っている商品。1粒から購入可能です。

立ち喰い梅干し屋
公式Instagramではそれぞれの梅干しの特徴をチャートで紹介しているのでぜひ、気になる一品を見つけてみては?https://www.instagram.com/tachiguiumeboshiya/


立ち喰い梅干し屋
住所:東京都墨田区押上1丁目1-2 東京ソラマチ4階
アクセス:押上駅/とうきょうスカイツリー駅直結
公式HP:https://tachigui-ume.jp/
TEL:03-5809-7890


※このページの情報は2021年10月の情報です。