facebook twitter instagram youtube RSS

兵庫県川西特産のいろんないちじくを味わおう!

Travel

ReleaseOctober 28, 2021

兵庫県川西市の特産物の1つにいちじくが挙げられます。いちじくの旬は8月初旬~10月半ばごろ。川西のいちじくは、農家の皆さんが朝早くから収穫を行うことで、すぐに出荷され、その日のうちに店頭に並んだ完熟の状態のいちじくを手に入れられるのが特徴です。また、完熟ものを朝採りすることから「朝採りの恵み」の愛称で親しまれています。もちろんそのまま食べてもおいしいですが、アレンジされたいちじくもおすすめです。今回はお土産にもできる川西特産のいちじくを使った様々な食品、スイーツ等を紹介します。

壱熟咖喱(いちじゅくカレー)


壱熟咖喱
川西特産のいちじくを使った、川西市役所と大阪青山大学が地域活性化を目的に共同開発したレトルトカレーで兵庫県の特産品を選ぶ「五つ星ひょうご」に選定されています。いちじくの甘みがバランスよく配合されたマイルドな辛さのビーフカレーですが、辛さを調節できるスパイスが付いているので、お好みの辛さにして食べることができます。川西市内の一部の和菓子店、酒店、農産物直売所などで販売されています。

いちじく餅


いちじく餅
30年続く和菓子店「むらかみ」が作るいちじく餅。甘さ控えめで上品な味わいです。お店ではほかに、いちじくを使った「いちじく羊羹」、いちじくジャムを使った焼き菓子「いちじくの里」、いちじく餡を使った焼き菓子「いちじく畑」等も販売されています。

北摂風菓 秀菓苑 むらかみ
北摂風菓 秀菓苑 むらかみ
住所:兵庫県川西市大和西1-5-7
アクセス:能勢電鉄妙見線「畦野」駅から徒歩5分

いちじくパイ


いちじくパイ
いちじくパイ
「いちじくパイ」はいちじくの葉を形どったサクサクのパイ生地に、いちじくのエキスで香りをつけたもので、兵庫県の特産品を選ぶ「五つ星ひょうご」に選定されています。手土産にもおすすめの逸品です。お店では他に、いちじくパウンドケーキ、いちじく生チョコレート、いちじくワインゼリー、いちじくジャム等も販売されています。

ケーキのおおたに
住所:川西市栄町3-2
アクセス:阪急電鉄・能勢電鉄「川西能勢口」駅から徒歩4分
https://www.cake-otani.jp/

いちじくワイン「川西の朝露」


いちじくワイン川西の朝露
いちじくは全国的にも珍しく、ワインにも加工されています。アルコール度数は10%程度と比較的低く、いちじくのフルーティーな甘さが感じられるロゼワインで、いちじくのほんのりとした香りを楽しむことができます。毎年夏に収穫されたいちじくを秋に醸造し、2月から販売が始まります。川西市内の一部の酒店やJA兵庫六甲川西営農支援センターで販売されています。

・前中酒店
住所:兵庫県川西市栄町12-2 
アクセス:阪急電鉄・能勢電鉄「川西能勢口」駅から徒歩4分
・JA兵庫六甲 川西営農支援センター
住所:川西市下加茂1-27-5
アクセス:JR福知山線「川西池田」駅から徒歩10分


今回紹介した以外にも川西市ではいちじくを使った商品はたくさん販売されています。ぜひ、いろんないちじくを味わってください。

*このページの情報は2021年8月の情報です。

この記事はぐるっとおでかけ阪神北“ひょうご北摂ツーリズムガイド”からの転載です。


兵庫県阪神北地域ツーリズム振興協議会VISIT HANSHIN公式SNSもぜひフォローしてください♪

☆Facebook: https://www.facebook.com/visithanshin.jp/

☆Instagram: https://www.instagram.com/visithanshin_jp/