facebook twitter instagram youtube RSS

神田あれこれ週記 331

Column

ReleaseAugust 27, 2019

いつもご利用いただきまして、ありがとうございます。

た、たいへん失礼致しました。先週このお便りをお休みしまして… 面目ない。実は風邪を引きまして、熱まで出してしまいました。そもそもの始まりは ああ、あの時~ 冷房が嫌いで、どんなに暑い夜でも部屋(4階)の窓を開けただけで、扇風機すら使わず寝る私にダンナが言ったのでした。「熱中症になるぞっ!」 確かに朝起きた時にはパジャマ絞れる? って位の大量の汗をかいているのは事実… まあ、一晩試してみるかと思って、久しぶりに27℃の冷房部屋で寝ることにしたのが運のツキでした。夜中に寒くて寒くて目が覚めて、常温部屋に行ってもガタガタ体の震えが止まらず、朝が来たらハイ体温38.4℃。ああ神様…
そして一週間以上経ちますが、今だにのどが痛い状態。歳をとると回復スピードのなんと遅いこと! でも30(金)は旧今中で神田縁起市(17:00~21:00)。それまでに全快するぞー。ビール飲むぞ―。


 

※このページの内容は2019年8月のものです。

 


writer小川文子


神田駅近くでパン屋さんを営むご夫婦の奥様。東京・神田周辺で起こったことを中心に、日常のあれこれを綴ってお客様に配布している「神田あれこれ週記」が好評です。群馬県高崎市出身。