facebook twitter instagram youtube RSS

日本で楽しめるスノーアクティビティ

Magazine

ReleaseNovember 18, 2019

日本の北から南まで、冬に楽しめるスノーアクティビティや景色、イベントなどを紹介します。

ニセコHANAZONOリゾート(北海道)

パウダースノーが自慢のスノーリゾート。スキーやスノーボードはもちろん、子供から大人まで一緒に楽しめるスノーチュービングやスノーモービルツアー、スノーシューツアーなど様々なプログラムがあります。

ニセコHANAZONOリゾートニセコHANAZONOリゾート

ニセコHANAZONOリゾートニセコHANAZONOリゾート

ノーザンホースパーク(北海道)

乗馬や馬そりなど馬とのふれあいを楽しめるほか、ミニスノーモービル、クロスカントリー、スノーラフティングなどスノーアクティビティが充実。レストランでは手打ちそばや本格的な洋食も楽しめます。

ノーザンホースパーク©NORTHERN HORSE PARK

ノーザンホースパーク©NORTHERN HORSE PARK

ノーザンホースパーク©NORTHERN HORSE PARK

雫石スキーリゾート(岩手県)

ゲレンデは雫石プリンスホテルの目の前。初心者から上級者向けまで多様なゲレンデ・コースや、アクティビティも多彩。雪遊びエリアで子供も雪の魅力をたっぷり味わえます。

雫石スキーリゾート
雫石スキーリゾート
疲れたら雪見露天風呂でリラックス。夜にはナイトロープウェーで行く星空ツアーも開催しています。

雫石スキーリゾート

奥入瀬渓流氷瀑(青森県)

氷瀑は厳しい寒さで氷結した滝のことです。光が差し込むとアイスブルーに輝く氷瀑は、冬にしか見ることのできない奥入瀬渓流の絶景。

奥入瀬渓流氷瀑
星野リゾート 奥入瀬渓流ホテルには、氷瀑がそびえる露天風呂があり、さらに、宿泊者なら、無料の奥入瀬渓流ツアーに参加できます。夜のライトアップも圧巻。

奥入瀬渓流氷瀑
奥入瀬渓流氷瀑
スノーシューハイキングや奥入瀬ランプ制作体験も。

奥入瀬渓流氷瀑

五色沼湖沼群(福島県)

森の中に点在する沼で、場所によって、エメラルドグリーンやコバルトブルー、ターコイズブルーなど自然が作り出したものとは思えない不思議な色を見せてくれます。雪景色の中に映える湖沼は特に絶景。

五色沼湖沼群
冬はガイド付きスノーシュー散策でのみ五色沼を散策することができます。
スノーシュートレッキング(五色沼)

びわ湖バレイ、びわ湖テラス(滋賀県)

「びわ湖テラス」は標高1,100mの山にある階段状展望テラス。びわ湖の大パノラマを一望できます。冬には、テラスカフェでくつろぎながら幻想的な雪景色が楽しめます。

びわ湖バレイびわ湖テラス
びわ湖バレイびわ湖テラス
「びわ湖バレイ」は関西でも人気のスキー場です。

びわ湖バレイびわ湖テラスThese photos are concept image

竜王スキーパーク(長野県)

パウダーゾーンからフラット&ワイドゾーンまで、初心者も上級者も楽しめる様々なコースがあります。滑らない方はアドベンチャーパークで雪遊びができます。

竜王スキーパーク
竜王スキーパーク
標高1,770mのSORA terraceでは、条件が合えば雲海も見ることができます。

竜王スキーパーク

雲仙の霧氷(長崎県)

霧氷は、氷点下の日に雲や霧などが木の枝に吹き付けられた氷の結晶です。この幻想的な光景は12月から3月初旬にかけて月平均12~14日見ることができるそうです。雲仙ロープウェーに乗って、行ってみましょう。

雲仙の霧氷 ©Unzen Ropeway

雲仙の霧氷

遊覧飛行(鹿児島県)

小型の飛行機をチャーターして、優雅な空中散歩はいかが?冬には、霧島の山々が一面雪に覆われ、神秘的な景観。

鹿児島遊覧飛行
霧島を含めた南九州のおすすめスポット:https://att-japan.net/archives/8381

 

冬を楽しむスノーイベント特集!

さっぽろホワイトイルミネーション(北海道札幌市)

札幌市内を幻想的なイルミネーションが彩ります。赤く輝くハートがモチーフの「ラブ・ツリー」や、さっぽろテレビ塔を背景に輝くライラックの花をモチーフにした大型のオブジェ「ブルーミング・ファウンテン」が大通りを華やかに色づけます。
テレビ塔から大通り公園を眺めた様子

「ラブ・ツリー」

大通3丁目会場「ブルーミング・ファウンテン」
さっぽろホワイトイルミネーション
【開催期間】
2021年11月19日~2022年3月14日 ※会場により異なる
【ライトアップ時間】
16:30~24:00 ※会場により異なる
【アクセス】
札幌市営地下鉄「大通」駅・JR「札幌」駅からすぐ
https://white-illumination.jp/


層雲峡温泉 氷瀑まつり(北海道 上川郡上川町)

北海道のほぼ中央に位置する層雲峡。
高さ14mもあるメイン氷像など大小約30基の氷像のライトアップはロマンチック。
氷でできた「氷瀑神社」や「インタラクティブプログラム」(映像が人の動きに合わせて変化する)アートプログラムが楽しめるコーナーあり氷だけではないコンテンツも充実ぜひ体験してみてください。
花火
氷瀑神社「氷瀑神社」

氷瀑の前に赤い鳥居が並ぶ様子
氷瀑が色とりどりのライトに彩られる様子ライトアップの様子

地面に映る映像を楽しむ人の様子「インタラクティブプログラム」

層雲峡温泉 氷瀑まつり
https://sounkyo.net/hyoubaku/
【開催期間】
2022年1月29日~3月13日
【時間】
17:00~21:30
【入場料】
500円 (ポストカードプレゼント・ドリンク100円割引付き)
【アクセス】
JR「上川」駅より道北バス「層雲峡温泉」下車、徒歩5分


おとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華®(北海道 十勝が丘公園)

幻想的な光のオブジェ、音と光が連動したファンタジックなショー。最大5.4mのシンボルタワーをはじめ大小合わせて約600個の光が冬の十勝川を彩ります。

おとふけ十勝川白鳥まつり 彩凛華®
【開催期間】
2022年1月29日~2月20日
【時間】
19:00~21:00
【アクセス】
帯広駅バスターミナルより「ガーデンスパ十勝川温泉」下車、徒歩10分
http://www.tokachigawa.net/event/sairinka.html

弘前城雪燈籠まつり(青森県弘前公園)※2022年は中止

園内に150基ほどの大小さまざまな燈籠や雪像が設置され、雪化粧した天守と老松もライトアップ。
約300基のミニかまくらを並べた蓮池の周りでは幻想的な雰囲気が味わえます。
弘前城ライトアップ

ミニかまくら

弘前城雪燈籠まつり
【開催期間】
※2022年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止となりました。
【アクセス】
JR「弘前」駅より市内循環バス「市役所前」下車すぐ
https://www.hirosaki-kanko.or.jp/web/edit.html?id=cat02_winter_yuki


津軽七雪かまくら(青森県 星野リゾート界 津軽)

大きなかまくらと幻燈の暖かい光に包まれながら、冬の雪国をゆったりと満喫できる「津軽七雪かまくら」。かまくらの中では暖を取りながら雪にちなんだスイーツや温かいドリンクを楽しめます。
伝統的な手芸「津軽こぎん刺し」を用いて、津軽出身の文豪・太宰治が表現した津軽の7種類の雪を表現。幻想的なあかりが辺り一帯を灯します。
かまくら「津軽七雪かまくら」

オーナメント「津軽こぎん刺し」

手提灯 スイーツとドリンク 写真提供:Hoshino Resorts

津軽七雪かまくら
【開催期間】
2022年2月1日~2月28日
【時間】
17:30~18:20/18:30~19:20/19:30~20:20
※各回2組限定(1組3名まで)
【入場料】
1名 2,500 円(かまくら入場料・お菓子、ドリンク付き)
 ※公式サイトより利用日の4日前までに要予約
【アクセス】
JR「大鰐温泉」駅より車で5分
https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/kaitsugaru/


蔵王樹氷まつり(山形県山形市)

スノーモンスターとも呼ばれる「樹氷」は、日中の白銀に輝く姿も、夜の色鮮やかにライトアップされた姿も、趣が異なる美しさ。スキー場のゲレンデで打ち上げる「冬のHANABI」も必見。地蔵山頂駅レストランでは迫りくるような樹氷原を目の前に食事ができます。
昼間の樹氷原

ライトアップの様子

「冬のHANABI」

蔵王樹氷まつり
【ライトアップ開催期間】
2021年12月25日~2022年2月28日 ※期間中の特定日開催
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により「冬のHANABI」につきましては、順延を予定しています。
【時間】
ライトアップ点灯時間 17:00~21:00
【料金】
ロープウェイ運賃 3,000円(子ども1,500円)
【アクセス】
JR「山形駅」から山交バス「蔵王温泉バスターミナル」下車
http://www.kankou.yamagata.yamagata.jp/zao/winter/2021-2022/


横手の雪まつり かまくら(秋田県横手市)※2022年中止

旧暦の小正月(正月の15日)に家内安全や五穀豊穣を祈る行事です。約80基のかまくらが並び、温かい光が横手市内を包みます。期間中は横手城もライトアップされ、かまくらと共に幻想的な世界を作り出します。
かまくら横手城のライトアップとかまくら

横手の雪まつり かまくら
【開催期間】
例年2月15日・16日
※2022年は新型コロナウイルス感染拡大の影響により中止となりました。
【アクセス】
JR「横手」駅、徒歩10分 
※会場は横手市内に広がるため事前にご確認の上、お越しください。
https://www.yokotekamakura.com/event/3-5/


湯西川温泉 かまくら祭(栃木県湯西川温泉)※2022年は中止

今回で29回目を迎える湯西川温泉の冬の風物詩。夜には可愛らしいミニかまくらにろうそくが灯され、温かい光で会場を包みます。

【開催期間】
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、2022年は中止となりました。
【アクセス】
野岩鉄道「湯西川温泉」駅より日光交通ダイヤルバス「湯西川温泉」下車、徒歩10分
http://www.nikko-kankou.org/event/1210/


※このページの情報は2021年12月の情報です。

ゲレンデ直結!日本全国おすすめスノーリゾート6選
ゲレンデ直結!日本全国おすすめスノーリゾート6選
冬の日本では、様々な所でスキーやスノーアクティビティが楽しめます。ここでは、ホテルが併設されているホテルやスノーリゾートをピックアップしてご紹介します。スキー場.....

日本全国の人気イルミネーション【2021年最新版】
日本全国の人気イルミネーション【2021年最新版】
12月に入り、澄んだ空気のもとで見るイルミネーションは格別ですよね。今回は、東京以外で見ることのできるイルミネーションをご紹介します。 ① カミのすむ山 十和田.....