facebook twitter instagram youtube RSS

神田あれこれ週記 344

Column

ReleaseNovember 27, 2019

2019.11.26
いつもご利用いただきましてありがとうございます。
今年もあと1ヶ月あまり。ああ早い。街もクリスマスらしくなってきましたが、先週とっても印象に残るニュースがありました。それは『ファミリーマート クリスマスケーキ予約販売のみへ~売れ残りをなくすことで、いわゆる食品ロスを減らすとともに、店側の利益の底上げにつなげるねらい』という話題です。そりゃあ、皆が心配していたことですよね。だから、とってもいい流れだと思うんですが、ここで私が驚いたのは、既に夏のうなぎ(土用のうしの日用)で実証済みだという内容。うなぎを予約販売に切り替えたら、売り上げは2割減だけど、仕入れ費・廃棄費も大幅減で、なんと利益は7割アップ! すごい! ってゆうか、今まで、どんだけ捨ててたんだい? って話ですよね。もっと早く気づけと思うけど、大量消費時代からの習慣で。出来なかったんでしょうね。令和は物を大事にする、「もったいない」が美徳の時代になるといいなー。もちろんウチも、手頃な価格でサンドイッチ食べていただけるよう食品ロスゼロへGO!


writer小川文子


神田駅近くでパン屋さんを営むご夫婦の奥様。東京・神田周辺で起こったことを中心に、日常のあれこれを綴ってお客様に配布している「神田あれこれ週記」が好評です。群馬県高崎市出身。