facebook twitter instagram youtube RSS

特集

Magazine

温泉×ダンス!チームatt.JAPANの挑戦 Vol. 2

Update

July 10, 2019

日本有数の温泉地、群馬県の草津温泉で開催された「第5回 熱湯 湯もみダンス選手権 in 草津温泉」(2019年5月11日・12日)に、att.JAPANもダンスチームを結成して参加しました。 予選の様子や草津温泉の見どころはVol. 1をご覧ください。 敗者復活戦 悔しい予選から一夜明けて、翌5月12日は敗者復活戦と決勝戦が行われました。 チームatt.JAPANのメンバーは旅館の朝食を済ませたら…

つくばエクスプレスに乗ってひとりTrip!

Update

June 28, 2019

一人登山 in 筑波山 日本百名山のひとつ、「筑波山」(標高:女体山877m・男体山871m)は、秋葉原から電車とバスで約1 時間30 分と近く、百名山でもっとも低い山のため、日帰りで気軽に登ることができます。 四季ごとの花や紅葉を楽しめ、6 月には中腹で約1,000 株のあじさいが咲き誇ります。 「筑波山」は山全体が御神体とされ、古くから「西の富士・東の筑波」と呼ばれ、山岳信仰の対象とされてきま…

雲仙温泉

雲仙温泉:“地獄”の熱気を体感

Update

July 10, 2019

九州・長崎県の雲仙温泉。「雲仙」という地名は古代から「温泉」と書いて「うんぜん」と読まれていたことに由来すると伝わるほど、温泉地として知られていました。皮膚病や美肌に効果があるほか、様々な病に効くと言われ、日本中から多くの人が療養に訪れていました。 雲仙温泉のメインスポットは“雲仙地獄”。白い土に覆われた一帯の至る所から最高120℃にもなる高温の温泉が激しく噴出し、湯けむりが立ち込めている様子はま…

大阪のエンターテインメント

Update

June 19, 2019

400年以上商人が主役のまちであった大阪には大衆向けのショー文化が根付いている。人気スポットの大阪城公園内には新劇場が誕生し、NIPPONをテーマにした最先端のショーを上演中。一方、大阪を代表する伝統芸能である文楽や能楽でも、観劇初心者や外国人旅行者に向けて、気軽に親しめる公演や見学会などが開催されている。大阪のエンターテインメントを楽しんでみよう! KEREN COOL JAPAN PARK O…

第17回水墨画カバー写真コンテスト 募集スタート!

Update

May 27, 2019

外国人向けフリーマガジン「att.JAPAN」はおかげさまで2000年の創刊準備号発行から数えて20年目に入りました。 毎号ご好評いただいている水墨画カバーコンテストを引き続き開催いたします。 最優秀賞作品は、プロの水墨画イラストレーターが受賞作品をモチーフに水墨画を描きます。そして、その絵が「att.JAPAN」の表紙を飾ります! さらに、最優秀賞受賞者には副賞として温泉旅館ペア宿泊券をプレゼン…

第16回水墨画カバーコンテスト 結果発表

Update

June 7, 2019

今回もたくさんのご応募、誠にありがとうございました! 最優秀賞 タイトル: WA・KA・MO・MI・JI 撮影者:萬田りほ(日本) 撮影場所:日比谷公園(東京) 撮影日:2019年4月24日 コメント:日比谷公園の美しいもみじを撮影しました。 講評: 緑豊かな日比谷公園のシーンには東京の一味違った魅力があり、東京の多様性や季節の美しさなど、海外の人に伝えたい思いが感じられる一枚でした。橋、池、たく…

瀬戸内でやりたい5つのこと

Update

June 28, 2019

*瀬戸内は2019年1月にアメリカの有力紙ニューヨークタイムズで「今年行くべきデスティネーション」の中で、日本で唯一紹介された今人気急上昇中のエリアです。瀬戸内海は本州、四国、九州に挟まれた内海であり、温暖な気候に恵まれています。瀬戸内エリアの美しい景色や様々な体験を楽しみましょう。 *2019年1月9日電子版発行 「フォトジェニックな写真を撮ろう!」 ① 香川の父母ヶ浜 干潮と日の入り時刻が重な…

熊本県 ―歴史・自然・美食の宝庫―

Update

June 25, 2019

九州の中央部に位置する熊本県。雄大な山と海の自然豊かな地ですが、2016年4月に起きた熊本地震によって、県内各地が甚大な被害にさらされました。しかし!いま熊本は着々と復興を遂げつつあります。熱くパワフルな熊本で、元気をチャージする旅はいかがでしょう? 熊本城 *2019年秋にはおおむね工事用足場がとれた状態になります。 約400年前、築城の名手と言われた武将 加藤清正によって築城された熊本のシンボ…

att.JAPAN 88

att.JAPANが開催しているカバーコンテストがテレビで紹介されました!

Update

June 11, 2019

なんと、att.JAPANが開催しているカバーコンテスト「第16回水墨画カバー写真コンテスト」に、テレビ朝日さんの番組「10万円でできるかな」から吉岡里帆さん、染谷将太さん、Kis-My-Ft2の玉森裕太さん、大和田伸也さんの4名が応募してくださいました。ペンネームでの投稿だったため、放送前にテレビ朝日さんからの連絡を頂戴するまで弊社ではまったく気が付かず。応募から受賞までの様子が5月27日20時…

新宿の新たな魅力を発見しよう! Vol. 3

Update

May 31, 2019

新宿西口エリア 新宿区は東京23区の中心に位置する国際観光都市。世界一の乗降客数を誇る新宿駅、歌舞伎町をはじめとする繁華街、日本を代表する駅周辺の商業地には、世界中から多くの人が訪れています。実は、新宿駅から少し足を伸ばすだけで、多様な個性を持ったまちの魅力を体験することができます。今回は、高層ビル群がそびえ立つ東京の摩天楼、新宿西口エリアをご紹介します。夜の楽しみ方も満載です。 【アクセス情報】…

温泉×ダンス!チームatt.JAPANの挑戦 Vol. 1

Update

May 29, 2019

群馬県の草津温泉は自然湧出量日本一を誇る日本屈指の温泉のひとつ。恋の病以外はなんでも治すと言われたほど高い効能でも知られ、様々な温泉施設があり温泉めぐりが楽しめます。東京から電車で約2.5~3時間で行くことができます。 その草津温泉で、2019年5月11日・12日に「第5回 熱湯 湯もみダンス選手権 in 草津温泉が開催され、私たちatt.JAPANのメンバーも、日本の温泉の魅力を知り、世界に発信…

南紀白浜 白良浜

和歌山・南紀白浜の旅

Update

June 25, 2019

海と温泉、夕日、動物とふれあえるアドベンチャーワールドなど、見どころがギュッとつまった南紀白浜に出かけてみませんか。 アクセス 羽田空港→飛行機で75分→南紀白浜空港 京都駅・新大阪駅・天王寺駅→JR特急くろしお号で120~170分→白浜駅 JR西日本とアドベンチャーワールドがコラボしたラッピング列車パンダくろしお「Smileアドベンチャートレイン」も運行中(2019年11月頃まで運行予定)。 パ…

仁徳天皇陵古墳

百舌鳥・古市古墳群 世界文化遺産登録へ

Update

May 22, 2019

大阪府南部にある百舌鳥・古市古墳群(もず・ふるいちこふんぐん)が、6月30日~7月10日にアゼルバイジャンで開かれるユネスコ世界遺産委員会の審査で、世界文化遺産に登録される見通しになりました。大阪府内に4世紀後半から5世紀後半にかけて造られた49基の古墳からなる古墳群で、日本では歴史の教科書にも登場する仁徳天皇陵(大山古墳)がとくに有名です。 仁徳天皇陵などを紹介した特集記事(「att.JAPAN…

イクラ丼

北海道おすすめグルメ

Update

May 28, 2019

北海道の魅力のひとつは何と言ってもおいしいグルメ!海鮮はもちろん、酪農がさかんでチーズやミルクなどの乳製品、それをつかったスイーツも絶品です。さらに、ラーメンやジンギスカンなどのガッツリメニューもたくさん。この春、北海道を旅したatt.JAPAN編集部のメンバーおすすめグルメをご紹介します。 海鮮 北海道グルメの代表格は海鮮!「オホーツク海」「太平洋」「日本海」の3つの海に囲まれ、多様な魚介類の宝…

鶴仙渓の川床

山中温泉:1300年の歴史と伝統文化が息づく渓谷の湯

Update

June 25, 2019

山中温泉は、今から1300年前に高僧・行基によって発見されたと伝えられています。以来、多くの人が山中を訪ね、その湯で病や疲れを癒したとされます。1690年には、俳聖・松尾芭蕉が弟子の曾良を伴って日本各地を旅した際に訪れ、山中の湯を有馬・草津と並ぶ名湯と讃えたといわれています。現在も山中の地には、リウマチや神経痛、外傷、皮膚病などに効能があるといわれるさらりとした湯が湧き、豊かな自然とともに受け継が…

北海道を満喫!ドライブ旅

Update

May 22, 2019

北海道といえばおいしいグルメに大自然、そして本州とは異なる独特の歴史も持っています。今回はatt.JAPAN編集部のメンバーが、女友達3人組で4泊5日の北海道旅行を満喫してきたコースをご紹介します。 北海道グルメのご紹介も近日公開予定。ラーメンに海鮮、北海道ならではのメニューなど食べ尽くしてきました! 1日目 新千歳空港近くでレンタカーを借りてドライブスタート!まずは空港から車で約1時間、小樽にや…

東京から日帰りで行ける! 三浦半島の夏を楽しもう!

Update

June 28, 2019

三浦半島は神奈川県の南東部に位置する半島。様々なアクティビティーやグルメ、魅力的なスポットがたくさんあります!今回は横須賀と三浦の魅力をご紹介します。東京からひと足伸ばして三浦半島で夏を満喫しよう! 三浦エリア 品川駅から三崎口駅まで京急で約1時間 三浦半島の最南端に位置する三浦市は、三浦海岸や毘沙門湾など海辺のビュースポットが多いエリアです。暖かい季節には駅近くで自転車を借りてサイクリングやマリ…

初夏の京都

Update

June 25, 2019

初夏から夏にかけては、京都の青もみじがきらめく季節。青もみじは赤く色付く紅葉前のカエデのこと。緑あふれる京都。うっとりするような美しさを体感しませんか。 https://kyoto.travel/en ■洛北 三千院 自然豊かな大原にある、1200年の歴史を持つ寺。あじさいや紅葉で有名ですが、新緑や青もみじも美しく、苔の庭も見事。 貴船神社 水の神様をおまつりする神社。参道に並んだ朱色の灯籠と青も…

高松市&小豆島を巡る香川の旅3日間

Update

April 26, 2019

2019年4月6~8日の3日間、att.JAPANのメンバーで香川県を旅行しました。歴史や文化を学んだり体験をしたり、その様子をご紹介します。 香川県は日本で一番面積の小さい県ですが、うどんの生産量はなんと日本一。香川県周辺の古い地名「讃岐」のがついたご当地グルメ「讃岐うどん」が有名です。多くのうどん店があり、店ごとに個性があるのでうどん店のはしごが楽しめます。もちろんうどん以外の魅力もたくさんあ…

ひとり○○

Update

April 24, 2019

「ソロ活」という言葉をご存知ですか?“ひとり飲み”や“ひとりカラオケ”などひとりの時間を満喫する「ソロ活」を楽しむ人が増えています。友達や家族と過ごすのも良いですが、たまに自分だけで好きなことをしてみると、ストレス発散にもなり新しい発見が見つかるかも。att.JAPAN編集部の「ソロ活」達人がおすすめの“ひとり○○”をご紹介します。 ひとり読書 ひとりの時間の過ごし方といえば読書を思い浮かべる方も…

ベジタリアン/ヴィーガン旅行者受入飲食店紹介パンフレット「Tokyo Vegetarian / Vegan Restaurant Guide 2020-2021(仮)」掲載店を募集します!

Update

July 19, 2019

東京都および公益財団法人東京観光財団では、多様な文化や習慣を持つ旅行者への対応として、ベジタリアン/ヴィーガン旅行者が安心して快適に滞在できるよう、ベジタリアン/ヴィーガン旅行者受入れに取り組んでいる飲食店を紹介するパンフレット「Tokyo Vegetarian / Vegan Restaurant Guide 2020-2021(仮)」を制作し、訪都ベジタリアン/ヴィーガン旅行者に配布します。 …

ムスリム旅行者受入対応施設紹介パンフレット「TOKYO MUSLIM Travelers’ Guide 2020-2021」掲載施設を募集します!

Update

July 3, 2019

English Version here → https://att-japan.net/en/archives/7145 東京都および公益財団法人東京観光財団では、多様な文化や習慣を持つ旅行者への対応として、ムスリム旅行者が安心して快適に滞在できるよう、ムスリム旅行者受入れに取り組んでいる飲食店や宿泊施設等を紹介するパンフレット「TOKYO MUSLIM Travelers’ Guide」を制作…

世界最高のトップライダーが日本の海を疾走! PWAウインドサーフィンワールドカップ横須賀・三浦大会開催

Update

April 12, 2019

ウインドサーフィンはサーフィンとヨットを融合させて進化を遂げた、とくにヨーロッパで人気のウォータースポーツ。風を切って水面を滑走する爽快さや、年齢を問わず挑戦できる手軽さで、日本でも人気が高まっています。東京から電車で約1時間で行ける三浦半島の横須賀市や三浦市は、とくにウインドサーフィンをはじめとしたウォータースポーツの人気スポット。 その三浦半島で、今年「PWAウインドサーフィンワールドカップ」…

AnimeJapan 2019に行ってきました!コスプレイヤー編

Update

April 5, 2019

AnimeJapanの会場ではコスプレ参加もOK。多くの人たちがコスプレを楽しんでいました。その中にはコスプレ衣装をまとって歩いている外国人も多く見られました。 コスプレエリアにはさらに多くのコスプレヤー達が集結し、フォトセッションが行われていました。髪型やメイクはもちろん、衣装も足元まで完璧にキャラクターになりきったコスプレイヤーがたくさん! 写真撮影をお願いすると、ちゃんとポースを決めてくれま…

【イベントレポート】AnimeJapan2019に行ってきました!

Update

April 5, 2019

世界最大級のアニメの祭典、6回目を迎えた「AnimeJapan 2019」が3月23・24日に開催されました(ビジネスデイは25・26日)。東京ビッグサイトに国内外を代表するアニメ関連企業・団体が多数出展し、今年は過去最大規模となる160社以上が出展。4日間の総来場者数はなんと146,500人にも上ります!(見込み) 大盛り上がりだった会場の様子をレポートします。 アニメ作品の展示や、最新情報の公…

ムーミンの世界へようこそ!「ムーミンバレーパーク」

Update

April 1, 2019

待ちに待った「ムーミンバレーパーク」が2019年3月16日にグランドオープンしました。 「ムーミンバレーパーク」は埼玉県飯能市の宮沢湖周辺に位置し、池袋から電車で約50分です。7.3ヘクタール、約東京ドーム約4つ分もの広さです。 乗り物のアトラクションがメインのテーマパークとは違い、ムーミンバレーパークはショーや体験系の施設が多いのが特徴。中でも絶対に見逃せないスポットを紹介します。 まずはエンマ…

東京から30分以内!船橋の楽しみ方【のんびり公園編】

Update

March 29, 2019

千葉県船橋市は東京駅から電車(総武線快速)で30分以内で行ける賑やかな街。東京に近いながら自然も豊かで、海と野の両方を楽しめます。季節の花々を眺めたり、気軽に海にふれたり、自然を身近に感じましょう。家族連れはもちろん、友人同士やカップルでも一日中遊べます。 まるで北欧、花の楽園 ふなばしアンデルセン公園 船橋市の姉妹都市デンマーク・オーデンセ市生まれの童話作家アンデルセンに由来して命名された公園。…

東京から30分以内!船橋の楽しみ方【絶品グルメ編】

Update

March 29, 2019

千葉県船橋市は東京駅から電車(JR総武線快速)で30分以内で行ける賑やかな街。 船橋駅前を中心に、市内には寿司やラーメンなど人気の日本食の店がたくさん!東京に負けない絶品グルメの数々を楽しめます。 さらには畑も漁港も市場もあり、新鮮でおいしい食材の宝庫です。混雑した東京に飽きたら、一足延ばして船橋を訪れてみませんか? 和食 気軽に味わう回転寿司 海鮮三崎港 京成船橋ネクスト 京成船橋駅直結の駅ビル…

アニメ、漫画、ゲームの世界を現実に―2.5次元ミュージカル

Update

March 20, 2019

Writer: A. S from ロシア 2.5次元ミュージカルは現代日本の劇場で公演される、アニメや漫画、ゲームにまつわるミュージカルや芝居です。演目は有名なアニメ、マンガ、ゲームなどに基づいています。つまり、ファンタジーの世界(2次元)を現実の世界(3次元)に取り込むようなもの。そのため2.5次元ミュージカルと呼ばれています。私はこのショーを見るまで、2.5次元ミュージカルがどんなものか、ア…

弘前城の桜

春本番!これから見頃を迎える桜の名所

Update

March 11, 2019

南北に長い日本列島ではエリアごとに開花時期が異なるため、比較的長い期間(約2ヶ月間)、桜を楽しめます。JR EAST PASSを使って出かけてみませんか? ■JR EAST PASS(東北エリア) 弘前公園/青森県 ソメイヨシノやシダレザクラなど約50種、約2600本の桜が咲き誇ります。天気がよければ、弘前城と桜、遠くに見える岩木山の壮大な景色を堪能できます。 <見頃>4月下旬~5月中旬 <アクセ…

春の京都

Update

March 9, 2019

春の花 四季折々咲き誇る京都の花は数多くの社寺や庭園など様々なところで楽しめます。 市内の喧騒から少し離れ、春の花を楽しみましょう。 長岡天満宮・八条ヶ池(長岡京市) 菅原道真公を祀る長岡天満宮。参道の両側に植えられたキリシマツツジが、4月下旬に深紅に咲き誇ります。 見ごろ:4月下旬~5月上旬 ⇒ 4月下旬 向日神社(向日市) 718年に創建された古社。本殿は国の重要文化財に指定。春には桜が咲き誇…

大久保・新大久保で多文化グルメを味わおう!

Update

June 25, 2019

新宿から山手線で一駅のJR新大久保駅とそこから徒歩5分のJR大久保駅の周辺は韓国料理や韓流グッズのお店が立ち並ぶコリアンタウンとして有名。最近ではさらに中東や東南アジアなど様々な国の文化が混じり合う多国籍な街に変化しています。世界各地のグルメもたくさん。本場さながらの本格的な味が楽しめます。新大久保・大久保のディープな街でどんな発見があるのか探してみましょう。   コリアンタウン 現在東…

伊豆稲取:118段の階段を埋め尽くす雛人形

Update

June 10, 2019

伊豆稲取温泉「素戔嗚(すさのお)神社雛段飾り」のイベントが2019年2月20日(水)から3月10日(日)まで開催されます。2019年1月20日~3月31日の期間に行われる「雛のつるし飾りまつり」の中で、最も注目を集めているイベントです。 素戔嗚神社の118段の急勾配の階段に飾られた雛人形と雛のつるし飾りは、まるで壁のように目の前に広がり、圧巻の光景です。ぜひ、階段手前の鳥居と一緒に写真に収めてみま…

静岡県ーー大迫力の富士山を満喫しましょう!

Update

March 20, 2019

静岡県は太平洋に面して、本州のほぼ中央部にあり、東京や大阪から新幹線で簡単に行くことができ、また富士山静岡空港もあります。静岡といえば何といっても富士山。富士山は静岡県と山梨県にまたがっており、県内には富士山を眺められるスポットがたくさん。さらに、富士山以外の静岡県の魅力も紹介します。 富士山を見る絶景スポット ・大室山(伊東市) 山頂には直径300m、周囲1000m、深さ70mの噴火口跡があり、…

霧島温泉:山がもたらす温泉と美食

Update

May 28, 2019

鹿児島県のほぼ中央に位置する霧島市。雄大な霧島山がそびえ、主峰・高千穂峰は古くから天孫降臨の神話の舞台と伝えられてきました。 そのふもとには大小さまざまな温泉地があり、「霧島神宮温泉郷」「霧島温泉郷」「妙見・安楽温泉郷」「日当山温泉郷」の4つがあります。 山あいから湯けむりが立ち上る光景を見ることができる温泉や、自然の中で渓流のせせらぎを聞きながら浸かれる温泉など泉質、効能も様々です。また、薩摩の…

雪遊び、絶景、温泉、冬のご褒美旅を楽しもう!

Update

March 6, 2019

東北や長野・新潟エリアには、スキーやスノーボード、雪遊び、絶景、温泉など、冬の醍醐味を満喫できる場所がたくさんあります。JR EAST PASSを使って出掛けてみませんか。   ■JR EAST PASS(東北エリア) ※フリーエリア内のJRバス関東のバス及びJRバス東北にも乗車可能です(高速バス及び一部路線バスを除く) 八甲田スキー場 青森県 晴れた日には、津軽半島や北海道を望みながら…

お守り

Update

March 1, 2019

開運、招福、厄除けなどを願って持つお守り。一般的なお守りは小さい袋の形をしたものですが、最近はユニークな形のお守りも増えています。 そもそもお守りとは? 神社やお寺のお守りは、神様や仏様の力がこもるとされる縁起物。災除けや護身、恋愛や金運のアップなどのご利益を願い、身につけたり、カバンや財布などにつけて持ち歩くもの。神社では、お守りを授かってからお参りをするのがよいといわれています。 お守りの効力…

日本の酒:フルーツのお酒

Update

March 20, 2019

フルーツ味のお酒は、あまりお酒が得意でない人でも飲みやすく、オススメ。日本にはさまざまな種類があります。トライしてみませんか? フルーツのお酒とは 一般的に、果実や果汁を原料として発酵させたワインなどを果実酒といいます。さらに、果実を焼酎などに漬けて作るお酒も広く、果実酒と呼ばれることがあります。梅酒やかりん酒などです。それとは別に、お酒にフルーツの香りや味を加味したもの(カクテル、サワーなど)も…

谷中・日暮里 お気に入りを見つけるのんびり旅

Update

March 1, 2019

JR山手線の駅の一つである日暮里駅周辺は、歴史あるお寺も多く、庶民的な下町の雰囲気が残るエリア。 日本有数の大きな繊維街もあります。商店街で食べ歩きをしたり、買い物を楽しんだり、散歩しながらあなたのお気に入りを見つけてみませんか? 谷中ぎんざ 全長170mほどの通りに様々な種類の約70店舗の店がならぶ商店街。地元の人々でいつも賑わっています。 商店街の入口にある「夕やけだんだん」という階段は夕やけ…

南紀白浜温泉

Update

June 11, 2019

南紀を代表する温泉地。豪華なリゾートホテルからリーズナブルな民宿、公共の宿までさまざまな宿がそろい、宿のお風呂のほか、公共共同浴場を巡る外湯巡りなどで、温泉三昧が楽しめる。 このあたりのいくつかの温泉地の総称が南紀白浜温泉。1350年余りの歴史を持ち、有馬、道後温泉と並び、日本三古湯といわれる。南紀白浜温泉の起源といわれる湯崎は、万葉集、日本書紀などにも登場する。ほかにも東白浜、綱不知、大浦、古賀…

奥飛騨温泉郷

Update

June 11, 2019

日本の屋根、北アルプスの懐に抱かれた奥飛騨温泉郷。奥飛騨温泉郷は点在する5つの温泉地の総称である。 奥飛騨で最も古い歴史を持ち、風格ある趣の平湯温泉は、標高1283mの高原に沸き、高山、新穂高(岐阜県)、上高地(長野県)などへの観光地への中継地としてにぎわう。鄙びた雰囲気の宿から贅を尽くした豪華な雰囲気の宿まで揃う。近くには飛騨三大名瀑のひとつ平湯大滝がある。 鄙びた風情の漂う素朴な山里の温泉は、…

新潟の魅力が集結するCoCoLo湯沢・がんぎどおりへ

Update

March 1, 2019

JR越後湯沢駅構内!新潟の魅力が集結するCoCoLo湯沢・がんぎどおりへ のえみレポート 東京から1時間あまりで行ける雪国、新潟といえば豊富な温泉や日本酒が日本一おいしいとされる米どころ。冬のアクティビィティと一緒に訪れたいスポットを紹介します! 買 駅の改札を出てすぐ!目の前に広がる「がんぎどおり中央市場」には、お土産に喜ばれるお菓子やお酒、お米、伝統工芸品まで、新潟の特産品が勢ぞろいしています…

ニセコ温泉

Update

June 11, 2019

ニセコと言えばスキー・スノーボードの名所。北海道でも一番の豪雪地帯で、パウダー状の雪質が絶大な人気を誇る。開放感溢れる雪山で滑りを堪能した後は、温泉で疲れた体を癒したい。ニセコは多くの源泉が集結する温泉郷でもある。 ニセコ最大の温泉エリアである「ニセコ昆布温泉」は渓流沿いにあり、春は深緑、秋は紅葉が美しい。スキー場の麓にあり便利な「ニセコ東山温泉」や、駅からのアクセスが便利な「ニセコ駅前温泉」も人…

山代温泉

Update

June 12, 2019

名湯で知られる石川県の加賀温泉郷のひとつ。その歴史は古く、1300年以上前、高僧行基が霊峰白山へ修行へ向かう途中、湯の中で羽の傷を癒しているカラスを見つけた。手を浸すとそれは温泉だったと伝えられる。そのカラスは、ヤタガラスという神武天皇の道案内をしたといわれる伝説の三本足の霊鳥であった。山代温泉は、画家、陶芸家、書道家、漆芸家、料理家、美食家など様々な顔を持つ北大路魯山人(1883-1959)が愛…

四万温泉

Update

June 11, 2019

群馬県の北西、新潟県の県境に近く、上信越高原国立公園の東部に位置する四万温泉。四方を千メートルを越える山々に取り囲まれ、山間を縫って流れる四万川の流れに沿って温泉街がある。鹿の住む森林、滝、ダム、そして川に囲まれ、昔から太宰治や与謝野晶子等、自然を愛する文人達に愛されてきた。四万温泉のいわれは、10世紀末にさかのぼる。信心深い武将が夢うつつに神託を聞き、目覚めたあと湧出する温泉を見つけた。この温泉…

Hello Kitty GOLD BAR

Update

March 1, 2019

ショッピング天国の上野・アメ横 上野駅方面からスタート。アメ横散策しながら出口へ ハローキティの激レアコレクションがあると聞いてやってきました。 JR御徒町駅から歩いて約5分。ハローキティのピンクのポスターが目印! 24K純金のゴールドバーネックレスを発見! ハローキティの顔が刻印されたデザインの可愛さはファンにはたまらない。 サンリオ公式ライセンスのゴールドバーは、世界中でここでしか買えないレア…

山鹿温泉

Update

June 11, 2019

熊本県北部の菊池川流域にある菊池川温泉郷は山鹿温泉、平山温泉、玉名温泉、植木温泉、菊池温泉など多数の温泉の総称した呼び名である。 山鹿温泉の元湯といわれるさくら湯は歴史のある温泉で、まろやかな湯は「乙女の肌」とたたえられる自慢の湯だ。豊前街道沿いにあるあし湯でちょっと一息、温泉気分を楽しんではどうだろう。服は着たまま足を浸すだけで全身はポカポカになってくる。熊本を起点に北上し、北九州・小倉までの街…

甲府 湯村温泉

Update

June 11, 2019

山梨県甲府の温泉郷、湯村温泉は信玄公のかくし湯の筆頭としてしられ、葛飾北斎の絵にも描かれた。文豪太宰治や井伏鱒二、松本清張らの執筆の宿も多く、多くの文人、俳人、画家、書家も逗留したり、住んだりしていた。毎分1トンにも及ぶ良質の平均温度約40℃の弱アルカリ性泉が湧出。源泉かけ流しのホテル・旅館も数多くある。温泉の起源には諸説あるが、808年、弘法大師が東北巡行の帰りに、信州から甲府に入り、近くの厄除…

芦原温泉

Update

June 11, 2019

120年の歴史を持つあわら温泉。福井県の北部に位置し、温泉街を中心に北は丘陵地帯、南は水田地帯が広がる観光と農業が盛んな町です。1883年にひとりの農民が水田に井戸を掘ったところ温泉が湧出したのが始まりで、今では27軒の宿泊施設のある大温泉地に発展。関西の奥座敷として、文人墨客をはじめ数多くの著名人・文化人に愛されてきました。 源泉数は46か所と多数あり、旅館によって少しずつ湯の成分が異なるのが魅…

神戸のパン

Update

March 1, 2019

パンの街 神戸   神戸は1868年に開港をきっかけに様々なものが輸入され、1869年には外国人居留地で神戸初のパン屋が開店し、今では数多くのパン屋さんが神戸でお店を始めています。 トミーズ 三宮を中心に数店舗展開。粒あんと生クリーム入りのパン生地を混ぜ合わせた「あん食」が人気です。 ル・パン神戸北野 神戸のラグジュアリーホテル「ホテルラ・スイート神戸ハーバーランド」直営のスイーツ&ベー…