facebook twitter instagram youtube RSS

特集

Magazine

伊豆稲取:118段の階段を埋め尽くす雛人形

Update

June 10, 2019

伊豆稲取温泉「素戔嗚(すさのお)神社雛段飾り」のイベントが2019年2月20日(水)から3月10日(日)まで開催されます。2019年1月20日~3月31日の期間に行われる「雛のつるし飾りまつり」の中で、最も注目を集めているイベントです。 素戔嗚神社の118段の急勾配の階段に飾られた雛人形と雛のつるし飾りは、まるで壁のように目の前に広がり、圧巻の光景です。ぜひ、階段手前の鳥居と一緒に写真に収めてみま…

静岡県ーー大迫力の富士山を満喫しましょう!

Update

May 20, 2020

静岡県は太平洋に面して、本州のほぼ中央部にあり、東京や大阪から新幹線で簡単に行くことができ、また富士山静岡空港もあります。静岡といえば何といっても富士山。富士山は静岡県と山梨県にまたがっており、県内には富士山を眺められるスポットがたくさん。さらに、富士山以外の静岡県の魅力も紹介します。 富士山を見る絶景スポット ・大室山(伊東市) 山頂には直径300m、周囲1000m、深さ70mの噴火口跡があり、…

霧島温泉:山がもたらす温泉と美食

Update

May 28, 2019

鹿児島県のほぼ中央に位置する霧島市。雄大な霧島山がそびえ、主峰・高千穂峰は古くから天孫降臨の神話の舞台と伝えられてきました。 そのふもとには大小さまざまな温泉地があり、「霧島神宮温泉郷」「霧島温泉郷」「妙見・安楽温泉郷」「日当山温泉郷」の4つがあります。 山あいから湯けむりが立ち上る光景を見ることができる温泉や、自然の中で渓流のせせらぎを聞きながら浸かれる温泉など泉質、効能も様々です。また、薩摩の…

雪遊び、絶景、温泉、冬のご褒美旅を楽しもう!

Update

March 6, 2019

東北や長野・新潟エリアには、スキーやスノーボード、雪遊び、絶景、温泉など、冬の醍醐味を満喫できる場所がたくさんあります。JR EAST PASSを使って出掛けてみませんか。   ■JR EAST PASS(東北エリア) ※フリーエリア内のJRバス関東のバス及びJRバス東北にも乗車可能です(高速バス及び一部路線バスを除く) 八甲田スキー場 青森県 晴れた日には、津軽半島や北海道を望みながら…

お守り

Update

May 19, 2020

開運、招福、厄除けなどを願って持つお守り。一般的なお守りは小さい袋の形をしたものですが、最近はユニークな形のお守りも増えています。 そもそもお守りとは? 神社やお寺のお守りは、神様や仏様の力がこもるとされる縁起物。災除けや護身、恋愛や金運のアップなどのご利益を願い、身につけたり、カバンや財布などにつけて持ち歩くもの。神社では、お守りを授かってからお参りをするのがよいといわれています。 お守りの効力…

日本の酒:フルーツのお酒

Update

May 20, 2020

フルーツ味のお酒は、あまりお酒が得意でない人でも飲みやすく、オススメ。日本にはさまざまな種類があります。トライしてみませんか? フルーツのお酒とは 一般的に、果実や果汁を原料として発酵させたワインなどを果実酒といいます。さらに、果実を焼酎などに漬けて作るお酒も広く、果実酒と呼ばれることがあります。梅酒やかりん酒などです。それとは別に、お酒にフルーツの香りや味を加味したもの(カクテル、サワーなど)も…

谷中・日暮里 お気に入りを見つけるのんびり旅

Update

March 1, 2019

JR山手線の駅の一つである日暮里駅周辺は、歴史あるお寺も多く、庶民的な下町の雰囲気が残るエリア。 日本有数の大きな繊維街もあります。商店街で食べ歩きをしたり、買い物を楽しんだり、散歩しながらあなたのお気に入りを見つけてみませんか? 谷中ぎんざ 全長170mほどの通りに様々な種類の約70店舗の店がならぶ商店街。地元の人々でいつも賑わっています。 商店街の入口にある「夕やけだんだん」という階段は夕やけ…

南紀白浜温泉

Update

June 11, 2019

南紀を代表する温泉地。豪華なリゾートホテルからリーズナブルな民宿、公共の宿までさまざまな宿がそろい、宿のお風呂のほか、公共共同浴場を巡る外湯巡りなどで、温泉三昧が楽しめる。 このあたりのいくつかの温泉地の総称が南紀白浜温泉。1350年余りの歴史を持ち、有馬、道後温泉と並び、日本三古湯といわれる。南紀白浜温泉の起源といわれる湯崎は、万葉集、日本書紀などにも登場する。ほかにも東白浜、綱不知、大浦、古賀…

奥飛騨温泉郷

Update

June 11, 2019

日本の屋根、北アルプスの懐に抱かれた奥飛騨温泉郷。奥飛騨温泉郷は点在する5つの温泉地の総称である。 奥飛騨で最も古い歴史を持ち、風格ある趣の平湯温泉は、標高1283mの高原に沸き、高山、新穂高(岐阜県)、上高地(長野県)などへの観光地への中継地としてにぎわう。鄙びた雰囲気の宿から贅を尽くした豪華な雰囲気の宿まで揃う。近くには飛騨三大名瀑のひとつ平湯大滝がある。 鄙びた風情の漂う素朴な山里の温泉は、…

新潟の魅力が集結するCoCoLo湯沢・がんぎどおりへ

Update

July 24, 2019

JR越後湯沢駅構内!新潟の魅力が集結するCoCoLo湯沢・がんぎどおりへ のえみレポート 東京から1時間あまりで行ける雪国、新潟といえば豊富な温泉や日本酒が日本一おいしいとされる米どころ。冬のアクティビィティと一緒に訪れたいスポットを紹介します! 買 駅の改札を出てすぐ!目の前に広がる「がんぎどおり中央市場」には、お土産に喜ばれるお菓子やお酒、お米、伝統工芸品まで、新潟の特産品が勢ぞろいしています…

ニセコ温泉

Update

June 11, 2019

ニセコと言えばスキー・スノーボードの名所。北海道でも一番の豪雪地帯で、パウダー状の雪質が絶大な人気を誇る。開放感溢れる雪山で滑りを堪能した後は、温泉で疲れた体を癒したい。ニセコは多くの源泉が集結する温泉郷でもある。 ニセコ最大の温泉エリアである「ニセコ昆布温泉」は渓流沿いにあり、春は深緑、秋は紅葉が美しい。スキー場の麓にあり便利な「ニセコ東山温泉」や、駅からのアクセスが便利な「ニセコ駅前温泉」も人…

山代温泉

Update

June 12, 2019

名湯で知られる石川県の加賀温泉郷のひとつ。その歴史は古く、1300年以上前、高僧行基が霊峰白山へ修行へ向かう途中、湯の中で羽の傷を癒しているカラスを見つけた。手を浸すとそれは温泉だったと伝えられる。そのカラスは、ヤタガラスという神武天皇の道案内をしたといわれる伝説の三本足の霊鳥であった。山代温泉は、画家、陶芸家、書道家、漆芸家、料理家、美食家など様々な顔を持つ北大路魯山人(1883-1959)が愛…

四万温泉

Update

June 11, 2019

群馬県の北西、新潟県の県境に近く、上信越高原国立公園の東部に位置する四万温泉。四方を千メートルを越える山々に取り囲まれ、山間を縫って流れる四万川の流れに沿って温泉街がある。鹿の住む森林、滝、ダム、そして川に囲まれ、昔から太宰治や与謝野晶子等、自然を愛する文人達に愛されてきた。四万温泉のいわれは、10世紀末にさかのぼる。信心深い武将が夢うつつに神託を聞き、目覚めたあと湧出する温泉を見つけた。この温泉…

Hello Kitty GOLD BAR

Update

March 1, 2019

ショッピング天国の上野・アメ横 上野駅方面からスタート。アメ横散策しながら出口へ ハローキティの激レアコレクションがあると聞いてやってきました。 JR御徒町駅から歩いて約5分。ハローキティのピンクのポスターが目印! 24K純金のゴールドバーネックレスを発見! ハローキティの顔が刻印されたデザインの可愛さはファンにはたまらない。 サンリオ公式ライセンスのゴールドバーは、世界中でここでしか買えないレア…

山鹿温泉

Update

June 11, 2019

熊本県北部の菊池川流域にある菊池川温泉郷は山鹿温泉、平山温泉、玉名温泉、植木温泉、菊池温泉など多数の温泉の総称した呼び名である。 山鹿温泉の元湯といわれるさくら湯は歴史のある温泉で、まろやかな湯は「乙女の肌」とたたえられる自慢の湯だ。豊前街道沿いにあるあし湯でちょっと一息、温泉気分を楽しんではどうだろう。服は着たまま足を浸すだけで全身はポカポカになってくる。熊本を起点に北上し、北九州・小倉までの街…

甲府 湯村温泉

Update

January 16, 2020

山梨県甲府の温泉郷、湯村温泉は信玄公のかくし湯の筆頭としてしられ、葛飾北斎の絵にも描かれた。文豪太宰治や井伏鱒二、松本清張らの執筆の宿も多く、多くの文人、俳人、画家、書家も逗留したり、住んだりしていた。毎分1トンにも及ぶ良質の平均温度約40℃の弱アルカリ性泉が湧出。源泉かけ流しのホテル・旅館も数多くある。温泉の起源には諸説あるが、808年、弘法大師が東北巡行の帰りに、信州から甲府に入り、近くの厄除…

芦原温泉

Update

June 11, 2019

120年の歴史を持つあわら温泉。福井県の北部に位置し、温泉街を中心に北は丘陵地帯、南は水田地帯が広がる観光と農業が盛んな町です。1883年にひとりの農民が水田に井戸を掘ったところ温泉が湧出したのが始まりで、今では27軒の宿泊施設のある大温泉地に発展。関西の奥座敷として、文人墨客をはじめ数多くの著名人・文化人に愛されてきました。 源泉数は46か所と多数あり、旅館によって少しずつ湯の成分が異なるのが魅…

神戸のパン

Update

March 1, 2019

パンの街 神戸   神戸は1868年に開港をきっかけに様々なものが輸入され、1869年には外国人居留地で神戸初のパン屋が開店し、今では数多くのパン屋さんが神戸でお店を始めています。 トミーズ 三宮を中心に数店舗展開。粒あんと生クリーム入りのパン生地を混ぜ合わせた「あん食」が人気です。 ル・パン神戸北野 神戸のラグジュアリーホテル「ホテルラ・スイート神戸ハーバーランド」直営のスイーツ&ベー…

日本で冬を楽しもう!

Update

March 1, 2019

スキーやスノボといったスポーツだけでなく、日本には冬にしか体験できない楽しみがたくさんあります。特別な冬の思い出を作ってみては?   ・北海道 旭川冬まつり 2019年2月6日 ~ 11日   雪イベントでも有名なのが旭川の「旭川冬まつり」!第60回を迎えるこの祭りは130mある世界最大級の大雪像と様々な体験アクティビティーで来る人を楽しませてくれます。子供から大人まで楽しめる…

秋保温泉

Update

June 10, 2019

宮城県仙台駅の西、車で約25分。名取川の上流にある秋保温泉。その歴史は古く、今から約1500年前と伝えられます。 欽明天皇が皮膚病を患った時、秋保から運ばせた湯で湯浴みしたところそれが完治したと云われます。仙台藩初代藩主、伊達政宗(1567-1636)も秋保の地を度々おとずれました。古くから保養の地として人々に親しまれてきた秋保温泉は、雄大な自然に恵まれています。名取川が両岸の絶壁を削り取るように…

十勝川温泉

Update

June 10, 2019

北海道東部の帯広からバスで20分。十勝川温泉は、十勝平野の中ほど、音更町にあります。1900年に開湯し、十勝川沿いに旅館が建ち並び温泉街が広がります。十勝川温泉は、植物性腐植質などの有機物を多く含んだモール温泉として知られます。数百万年前、十勝平野は大きな内湾で、周辺には湿原が存在し泥炭が堆積していました。その泥炭が変化したものが亜炭で、平野の下の亜炭を含む地層を通してわきでるのが十勝川温泉(モー…

北近畿に来たら、きっとあなたも春の虜に

Update

March 1, 2019

暖かな春の気候に包まれて、綺麗な桜、美味しい食事、ゆったりと流れる時間をここで味わいませんか? 宮津市 天橋立傘松公園の桜 日本三景、天橋立を桜と一緒に望む絶好のスポット。春には満開の桜中をケーブルカーかリフトで上がります。 桜の見頃:4月上旬~4月中旬 豊岡市 城崎温泉夜桜 浴衣姿で外湯めぐりをしながら夜桜も満喫♪ 夜に見る桜は一味違う美しさ! 篠山市 篠山城跡周辺の桜 約1000本のソメイヨシ…

宇奈月温泉

Update

June 10, 2019

富山県の宇奈月温泉。2015年3月14日の北陸新幹線の開業で、東京からも大阪からも近くなりました。宇奈月温泉のお湯は無色透明の弱アルカリ性単純泉で、古来、肌にやさしい「美肌の湯」と言われてきました。宇奈月温泉駅前の温泉噴水は、温泉街のシンボル。足湯や日帰り温泉もあるので気軽に立ち寄ってみるもよいでしょう。やまびこ展望台は温泉街の全景を撮影するのに最適な場所です。宇奈月温泉には、四季それぞれの楽しみ…

祖谷・新祖谷温泉

Update

June 10, 2019

四国のほぼ中央、徳島県西部と高知との県境にほど近い山間にある祖谷渓。数十~数百メートルの断崖絶壁が20kmに渡って続きます。上から覗き込めば、目がくらむほどはるか下にエメラルドグリーン色の祖谷川が流れます。かつて地元の子供たちや旅人が度胸試しをした200mの断崖は一番のビューポイントで、小便小僧の像が立っています。祖谷渓にある、ケーブルカーを使って楽しむ温泉を二つご紹介しましょう。祖谷温泉の露天風…

湯田中温泉

Update

June 10, 2019

湯田中温泉は開湯1350年余。長野県下高井郡山ノ内町にある温泉。落ち着いた感じの和風旅館が多く並ぶ温泉街で、江戸時代を代表する俳人の1人、小林一茶(1763~1827)ゆかりの温泉として有名です。文献によれば、1350年前、僧智由が発見されたと言われます。源湯は地表近くからわき出していることもあり、古代より温泉地として人びとを癒してきました。源泉も街中にあり、地中深くからわき出す温泉とは違い、湯田…

層雲峡温泉

Update

June 10, 2019

北海道の、広大な大雪山国立公園の中にあり、雄大な自然の絶景が楽しめる峡谷、層雲峡。その層雲峡にあ るのが、層雲峡温泉です。 北海道有数の規模を誇る温泉街で、1950 年代に近代的な温泉地として開湯しまし た。泉質は単純硫黄泉で、効能はリウマチ、糖尿病、高血圧など。温泉街には、温泉旅館や宿泊施設、駐車 場、レストラン、無料の足湯と日帰り温泉「黒岳の湯」、大雪高原牛やニジマス、山菜などを使った料理が名…

杖立温泉

Update

June 7, 2019

山道を抜けて杖立川の渓谷が見えると、川を挟んだ町のあちらこちらからのぼり立つ湯けむり。熊本県と大分県の県境に位置する杖立温泉の歴史は1800年前にさかのぼると言われます。 20世紀中ごろには歓楽街として栄え、今は往時の名残を残し、映画のロケ地としても愛される独特の雰囲気をもった温泉街です。「杖立」という地名についてこんな言い伝えがあります。9世紀初めの頃、旅の途中で訪れた弘法大師空海は、温泉の効能…

TOKYO街歩き隊 with att. JAPAN ISSUE 86 谷中・日暮里 開催しました! 

Update

March 27, 2019

《TOKYO街歩き隊 with att. JAPAN ISSUE 86 × SADOU HOSTEL × ツーリストインフォメーション YANESEN》 10月27日(土)第3回「谷中・日暮里」TOKYO街歩き隊を行いました! 今回は「SADOU HOSTEL」と「ツーリストインフォメーション YANESEN」とのコラボが実現! 参加者はアメリカから訪日旅行中のメロディさん&ルリコさんの仲良し二人…

日本の伝統を支える職人たち 奈良県(御所・五條)

Update

March 27, 2019

日本の古い街並みや古道が残る奈良県の五條と御所。 豊かな自然が残る、ゆったりとした街で、職人たちが伝統文化を繋いでいます。 (盆栽)大柏園 高橋 定嗣さん 自然の風景を鉢の中に切り取って、自然の美を表現する盆栽。奈良の盆栽職人の草分けとして、約100年の伝統を守る高橋さんにとって、盆栽は、愛着を持って育て続ける家族のような存在です。育てる過程こそが作品で、1本の木から「どのように美しさを引きだすか…

もうひとつの京都、お茶の京都

Update

March 27, 2019

京都府の南部はお茶の生産地として知られます。歴史あるお寺や史跡もある地域。喧騒の京都市内を少し離れ、のんびりとした京都を楽しんでみませんか。『日本茶800年の歴史散歩』として日本遺産にも認定されているお茶の京都エリアは、世界遺産、国宝をはじめとする有形・無形の文化財やすばらしい茶畑景観など、見どころ魅力があふれる地域です。 和束町 日本茶の高級ブランド「宇治茶」の産地であるお茶の京都エリア。中でも…

長門湯本温泉:未来に向けてリノベーションする温泉街

Update

May 20, 2020

本州の最西端、山口県長門市の山間にある長門湯本温泉。山口県で最も古い歴史を持つ温泉でおよそ600年の歴史があります。この地にある大寧寺の僧侶が、神のお告げを聞いて発見したという伝説が残っています。 泉質はアルカリ性でやわらかなお湯で肌がつるつるになり、「美肌の湯」ともよばれるほど。ぬるめの温度ですが、身体の芯から温まるので冬でも湯冷めをしにくいのが特徴です。 温泉に浸かるだけでなく温泉街を楽しむの…

Spring has come! 花咲く関西2019

Update

October 19, 2018

一早く春の訪れを感じたいなら、関西で花を楽しみませんか? たとえば大阪は東京に比べて1~5月の各平均気温が高い傾向にあります。関西は東京よりも一足早く温かさを感じられるかも。 郊外には自然豊かな森林や公園もあり、花を愛でるにはおすすめです。 ◆第1なぎさ公園(滋賀県守山市) 見頃:1月~2月 第1なぎさ公園のカンザキハナナという早咲きの菜の花は1月頃に開花します。 約12,000本もの菜の花が一斉…

武蔵○○

Update

March 28, 2019

東京近郊には、武蔵○○という駅名や地名がたくさんあります。この武蔵○○に関するあれこれをご紹介します。 「武蔵○○」の由来 東京や埼玉、神奈川の一部地域は、150年前頃までは行政区分上、武蔵国とされていました。武蔵村山や武蔵浦和、武蔵小杉といった地名や駅名は、この武蔵国に由来しているのです。ちなみに、江戸は武蔵国の一部です。 「武蔵○○」という駅名 東京近郊には武蔵の付く駅が21駅あります。また、…

戸倉上山田温泉

Update

June 7, 2019

日本の原風景が残る温泉地。自然豊かなレトロな温泉街をゆっくり散策して、心も体もリフレッシュしましょう。   長野県千曲市にある戸倉上山田温泉は、日本を代表する寺院のひとつ、善光寺にお参りした後に立ち寄る温泉地として、多くの人に親しまれています。開湯してから120年の歴史があり、源泉かけ流しの湯は泉質の良さから「美肌の湯」としても有名です。温泉には30軒の旅館・ホテルのほか、6つの外湯、3…

紅葉の季節到来!紅葉スポットをご紹介します!

Update

March 6, 2019

秋は、赤や黄色など、木々の葉っぱが鮮やかに色づく紅葉の季節。エリア内のJRバス(一部を除く)も乗車可能となったJR EAST PASSを使って、紅葉の名所を訪ねてみませんか。 ■JR EAST PASS(東北エリア) 十和田湖 青森県 ブナやカツラの黄色やオレンジ、カエデの赤などが鮮やかです。「乙女の像」のある御前ヶ浜から桂ヶ浜までの遊歩道の散策や、湖の遊覧船からの観賞がおすすめ。 【見頃】10月…

400年前の日本へ? 愛知でタイムトラベル!

Update

September 3, 2018

日本列島のほぼ中央に位置する愛知県。東京や大阪に次ぐ大都市である名古屋市を中心にしたこの地域には、世界に知られる産業や文化、ユニークなグルメなど魅力がたくさん。 とくに、戦国時代(15世紀中頃~16世紀中頃)以降、歴史の表舞台として栄えてきたこの地には、今でも古い街並みや伝統的なものが残っています。 新幹線が停車し、中部国際空港セントレアもある名古屋を拠点に周るのがおすすめです。 絢爛豪華な徳川家…

日本の文房具

Update

March 28, 2019

文房具は学生でも社会人になってもなくてはならない存在です。様々な工夫と技術で日本の文房具はどんどん進化してきています。日本のお土産として文房具を買うのはいかが? オススメの文房具はこちら!     ”可愛い” mt-masking tape- カラフルで可愛いマスキングテープ「mt」シリーズはただ貼るだけではなく、メモを書いたり、インテリアのデコレーションにしたり、アルバム作り…

日本の酒シリーズ 焼酎

Update

August 6, 2018

日本のお酒といえば、日本酒が有名ですが、日本では日本酒と同じくらい人気のあるオリジナルのスピリッツがあります。 今回は、バラエティに富んだ焼酎の魅力をご紹介します。 焼酎とは? 焼酎は、安価で楽しめる大衆的なお酒として、広く親しまれています。そのうち、日本独自の伝統的な製法により作られた、原料の風味豊かな焼酎を「本格焼酎」と呼んでいます。さまざまな飲み方で楽しめる本格焼酎は、どんな料理にでも合う食…

月岡温泉:「美人の湯」と呼ばれる硫黄泉

Update

June 7, 2019

新潟市内から車で40分。硫黄の香りに包まれる温泉街には、旅館や飲食店、土産物屋などが立ち並びます。源泉51℃。国内随一の成分含有量を誇る硫黄泉で、「美人になれる温泉」として名高く、入浴後は肌がつるつるになると評判で、長時間湯冷め知らずで過ごせることから「不老長寿の湯」としても親しまれています。 温泉色は、普段は、鮮やかなエメラルドグリーンですが、季節や、その日の気象条件により、そのほかの色になった…

東京駅からたった約1時間40分! 新潟・越後湯沢「里山十帖」宿泊記

Update

March 28, 2019

東京駅からたった約1時間40分! 日常の喧騒から逃れ、心満たされる時間。新潟・越後湯沢「里山十帖」宿泊記 新潟といえば…「お米」「日本酒」「雪国」というイメージがありますが、今回訪れた「里山十帖」は新潟の魅力が全てつまっている!といっても過言ではないほど。その魅力を2回に分けて紹介します。 今回のテーマは客室と絶景露天風呂です。 最寄り駅から送迎車で曲がりくねった山道を進むにつれて、こんな場所に宿…

沖縄の離島 -津堅島-

Update

April 3, 2019

  沖縄本島からフェリーでたったの30分のところにある津堅島。キャロットアイランドとも呼ばれるこの島は、島一面に、糖度が高いことで有名で一般の市場に出回ることがほとんどないブランド人参、「津堅にんじん」の畑が広がっています。島の売店等で買うことのできる「津堅にんじんサイダー」はその人参の甘味を味わうことができ、お土産にも最適です。 ゆっくりとした時間が流れるこの島には、1kmにも及ぶ白く…

日本の涼

Update

June 13, 2018

蒸し暑い地域の多い日本ですが、涼しく過ごすための工夫は豊富です。そこで、暑さを吹き飛ばすようなオススメをご紹介します。 川で涼む 涼しさを感じられる水辺のアクティビティはいかが? 川下り 涼しい風を感じながら川下りをしてみませんか。秩父・長瀞の長瀞ライン下り(埼玉県)では、船頭さんの案内でのんびり、ときにスリリングな川下りを楽しめます。 長瀞ライン下り 写真提供:埼玉県観光課 川下りは日本中で楽し…

山陰に日本の歴史と自然を探しに行こう

Update

July 2, 2019

  島根   日本の神話には島根を舞台にしたものが数多くあり、歴史ある地域として知られています。出雲縁結び空港から行けるオススメのスポットをご紹介します。   ・出雲大社 ここは年に一度全国から神様が集まり、縁結びの会議をするという言い伝えがあります。入り口から石、木、鉄、銅の4つの鳥居をくぐって中に入り、神秘的な雰囲気の中お参りすることができます。本殿は1744年に…

日本の涼 関西編

Update

June 8, 2018

絶景が楽しめて、涼を感じられる夏の関西のオススメ旅をご紹介します。 嵯峨野トロッコ列車(京都府) 京都府のトロッコ嵯峨駅~トロッコ亀岡駅まで約7.3kmを保津川に沿って走る列車。窓ガラスのない車両が連結されており、全身で風を感じることができます。行きは列車、帰りは保津川下りの組み合わせがオススメです(3/1~12/29運行、水曜運休日あり)。 www.sagano-kanko.co.jp 大阪 ダ…

東京の島 大島・新島・神津島

Update

April 3, 2019

大都会・東京ですが、実は伊豆諸島と小笠原諸島からなる島しょ地域も東京都の一部。自然豊かでアウトドアアクティビティに最適です。 東京から高速船で4時間以内で行ける3島をご紹介。一味違う東京の魅力を発見しに行きませんか? 大島 東京・竹芝桟橋から船で最も近い東京都の島で、伊豆諸島の中でも最大の島。三原山をはじめ、雄大な自然景観が楽しめます。椿の島としても有名で、椿油は保湿にも料理にも使えます。 三原山…

日本の酒シリーズ ビール

Update

April 3, 2019

日本の居酒屋に行けば、「とりあえずビール!」がどこからか聞こえてくるでしょう。日本のビールは和食と相性がよく、日本人に昔から親しまれ、とりあえずビールから乾杯する文化が根付いています。日本のオリジナルビール文化や今話題のクラフトビールをご紹介しましょう。 ■ビールの種類   ビール ビールは麦芽、ホップ及び水を原料として発酵させたものです。麦芽の使用比率が50%以上であればビール。麦芽5…

滋賀のゆる旅

Update

June 25, 2019

滋賀県の自慢は日本最大の湖・びわ湖。まるで海のような広さ!さらに、びわ湖の美しい景観だけでなく、京都に近いため歴史の舞台になった史跡も数多くあります。 京都や大阪から足を延ばして、のんびり滋賀の旅はいかがでしょう? 1. かわいいマスコットのいる城 彦根城(彦根市) 400年以上の歴史を持つ、日本の国宝5城のひとつ。真っ白で美しい天守は見る方角によって印象が異なります。 そして彦根城で会いたいのが…

黄金崎不老ふ死温泉:潮騒を聞きながら、遠く水平線に沈む夕日を眺めながらの入浴は最高

Update

June 7, 2019

青森県の黄金崎不老ふ死温泉。海辺の岩場にある露天風呂は、日本海が目の前に広がり、海岸と一体化した絶景が広がります。   もともと海岸にわずかに温泉が湧いていた場所で、1970年に地下200mまでボーリングしたところ自噴したそう。お湯は塩分と鉄分たっぷりでよく温まり湯ざめをしにくく、また殺菌効果も強く傷にも効くと言われます。とろっとしたお湯で、美肌に効くと言われるメタケイ酸と肌を滑らかにする炭酸水素…

初夏の日本を楽しもう!

Update

September 16, 2018

夏ならではの絶景に感動したり、おいしい空気を吸ってリフレッシュできたりするスポットをご紹介します。すべて、JR EAST PASSを使って行くことができます。 蔦沼(つたぬま)/青森県 ブナの原生林と野鳥の宝庫で、湖面に木々が反射することで見られる「鏡張りの絶景」は息を呑む美しさといわれています。周辺を約60分で巡れる遊歩道もあります。 【アクセス】JR新青森駅からバスで1時間50分(バス代は別料…

この春、北近畿で楽しむ日本酒

Update

June 13, 2018

自然に囲まれた北近畿には美味しい地酒がたくさん。 酒蔵見学はもちろん、お酒を使ったスイーツや、お祭りなど、まだまだ知られていない北近畿の魅力をご紹介します! 大阪・京都・神戸から、特急でそれぞれ ・丹後…2~3時間  ・但馬…2~3時間  ・丹波…1~2時間 おすすめ地酒 香住鶴(香住鶴(株)) しっかりとした旨味とおだやかな香り、喉ごしの良さと三拍子揃ったおいしさ。 所蔵見学可/直売店有 htt…