facebook twitter instagram youtube RSS

Posts Tagged '露天風呂'

水上温泉 猿ヶ京温泉

みなかみ18湯:豊かな自然と水源の町で温泉三昧

群馬県の北部、雄大な山々に囲まれた水源の町、みなかみ町。近年、ウォーターアクティビティなどで注目を集めていますが、個性豊かな18の温泉も自慢です。一軒宿の秘湯からリノベーションが進む温泉街まで、多彩な温泉が集まっています。 水上温泉 水上温泉郷9湯、猿ヶ京三国温泉郷5湯、月夜野・上牧温泉郷4湯の計1…

草津温泉 湯畑 湯もみ 天下の名湯

草津温泉:「湯畑」がシンボルの日本の名湯

群馬県の草津温泉は東京近郊の温泉地のひとつ。「湯畑」や「湯もみ」など温泉にまつわる独特の文化があり、また、温泉街が充実していることで人気を博しています。 草津温泉はなんと温泉の自然湧出量が日本一。酸性で硫黄を多く含む湯は恋の病以外はなんでも治すと言われたほど高い効能でも知られ、昔から湯治に訪れる人が…

指宿温泉

指宿温泉:砂蒸し温泉と絶景温泉で心身ともに温まる

かつては湯の豊かな宿という意味の漢字が当てられた「湯豊宿」(ゆほすき)と呼ばれ、江戸時代(1603~1868)にこの地を治めていた島津家代々の藩主や、幕末の偉人のひとり西郷隆盛に愛されてきた指宿(いぶすき)温泉。世界的にも珍しい砂蒸し温泉があることでも有名です。 指宿温泉の泉質はそのほとんどが塩化物…

伊豆下田温泉

伊豆下田温泉:異国情緒漂う港町のリゾート温泉地

伊豆半島の南、静岡県下田市。伊豆急下田駅の改札を出ると、大きな黒船「サスケハナ号」の模型が出迎えてくれます。幕末(1854年)に、ペリー提督率いるアメリカの艦隊が来航した下田港。開国の歴史を感じる港町の温泉地です。 伊豆下田温泉は、下田市に湧き出る、蓮台寺温泉、河内温泉、白浜温泉、観音温泉、相玉温泉…

由布院温泉

由布院温泉:由布岳に抱かれた温泉で自然の美しさを楽しむ

大分県の北東部、現存する最古の和歌集「万葉集」にも登場し、古くから神の山として崇められできた由布岳。その名峰のふもとにある「由布院温泉」は、温泉湧出量全国2位、源泉数全国2位を誇る温泉郷です。山々に囲まれた田園風景の中に老舗や個性派の旅館が点在し、若者からお年寄りまで人気を博しています。 泉質は多く…

別所温泉:1000年以上の歴史を持つ古湯

上田電鉄別所線と別所温泉 長野県上田市にある別所温泉は、1000年以上の歴史を持つ古湯です。温泉街には情緒ある街並みが続き、多くの映画やドラマのロケ地にもなっています。泉質はお肌がすべすべになるという弱アルカリ性。日帰り入浴を楽しめる旅館や施設も充実しています。 別所温泉駅 別所温泉を含む上田市周辺…

白布温泉:真っ白な雪に囲まれた静かな時間

山形県米沢市に位置する白布温泉。開湯700年以上という歴史ある温泉で、無色透明の硫酸塩泉で様々な効能があり、古くから東北地方を代表する湯治の人気スポットでした。風光明媚な山あいの集落に温泉宿が集まっており、自然にわき出す温泉をダイナミックに活用した湯滝や、自然の雰囲気を活かした石造りの露天風呂など、…

黄金崎温泉

黄金崎不老ふ死温泉:潮騒を聞きながら、遠く水平線に沈む夕日を眺めながらの入浴は最高

青森県の黄金崎不老ふ死温泉。海辺の岩場にある露天風呂は、日本海が目の前に広がり、海岸と一体化した絶景が広がります。 海を眺める露天風呂 もともと海岸にわずかに温泉が湧いていた場所で、1970年に地下200mまでボーリングしたところ自噴したそう。お湯は塩分と鉄分たっぷりでよく温まり湯ざめをしにくく、ま…

道後温泉

道後温泉:歴史ある湯と風情ある温泉街を楽しむ

四国の北西部、愛媛県松山市に位置する温泉処、道後温泉。日本最古の湯の一つに数えられ、その歴史は3,000年も前に遡ると言われています。飛鳥時代(592~710年)の皇族・政治家として有名な聖徳太子の来浴が伝えられているほか、数々の皇族が訪れた記録が残る、古よりその名を馳せる温泉です。 泉質はアルカリ…

下呂温泉

下呂温泉:情緒あふれる山間の温泉街で湯遊びを

日本のおへそ、岐阜県の飛騨川流域に「日本三名泉」のひとつ、下呂温泉はあります。 傷ついた白鷺が飛騨川で傷を癒し、湯の在処を村人に伝えたなどの白鷺伝説に始まった下呂温泉は1000年以上の歴史の中で多くの人に愛されてきました。江戸時代(17世紀から19世紀後半)には、徳川家康をはじめとし、徳川家に仕えた…

奥飛騨温泉郷 新穂高温泉

奥飛騨温泉郷:ゆたかな湯量に恵まれた北アルプスの温泉天国

「日本の屋根」と言われる北アルプスの懐に抱かれた温泉天国、奥飛騨温泉郷。 平湯・福地・新平湯・栃尾・新穂高という5つの温泉地の総称として呼ばれています。 奥飛騨温泉郷の中で最も長い歴史を持つ平湯温泉は、標高1283mの高原に沸く温泉。豊富な湯量に恵まれており、その泉質はナトリウム、カルシウム、マグネ…

南紀白浜温泉

南紀白浜温泉:源泉が15か所!豊富な温泉と観光スポットが揃う日本のビーチリゾート

南紀白浜温泉は和歌山県南部、紀南地域を代表する温泉地。リゾートホテルからリーズナブルな民宿までさまざまな宿がそろい、宿だけでなく、公共共同浴場も充実しています。―1350年余りの歴史を持ち、有馬、道後温泉と並び、「日本三古湯」のひとつに数えられています。湯量が豊富で、様々な泉質を持つ源泉が15か所も…

蔵王温泉

蔵王温泉:開湯1900年!日本屈指の古湯温泉街

蔵王温泉は、山形県と宮城県のほぼ中央に位置し、江戸時代(17世紀から19世紀後半)から蔵王権現への西側登山口として賑わいました。現在ではスキーリゾートとしても発展し、年間を通じて観光客が賑わう東北最大級の総合マウンテンリゾートです。 蔵王温泉の歴史は古く、約1900年前、日本の古代神話に登場する英雄…